一昨日に、息子ちゃんの写真に角つけたのがよくなかったのか?
それともこうなることを予期していたからか?




な、なんと息子ちゃん。
彼女のJさんと学校サボったらしく・・・。
午後に、学校のガイダンス・カウンセラーから連絡あってわかったことらしいんだけど。

なにやら、Jさんと息子ちゃん。一時間目はコーラスのクラスで遅れて行こうともともと決めていたらしい。(あかんな・・・)
それが、一時間目も終わってしまい・・・このままサボってしまったらどうなるだろう?
じゃ、さぼっちゃおうか〜??ということでモールに二人で行ってしまったらしい。毎日学校に遅刻したり欠席があった場合学校から自動メッセージの電話がかかってくるので、バレバレなのは無謀なのだが・・・。

で、結局この件のお仕置き。

なんと、Jeffはアマアマなので、今のところ携帯電話使用不可一日だけ。
とかいって、私は唖然である。

で、なんでもJさんのおじいさんがなくなったので、一週間ボルチモアにいくとか。

私は、「あら都合がいいときに、親戚がなくなるものなのね。」
と言って、私は信じなかった

それは、苦しい間際に嘘をついて起こったことが少しでもマシなようにしようとう事をするがあるからだ。
向こうのご家族が、家族ぐるみで嘘ついてるかもしれないし、向こうのことは信じられないから。

っていったら、Jeffは、何で向こうが嘘つくわけが理解できない。
なんて、論理的になって、子供たちを庇うので、

ホンマ、息子ちゃんにしてみたら、盲目的に庇って阿保や!

そっから話が進まない。(先週のスリープオーバーの件と同じ。)

挙句の果てに、大声で「君は僕が、ナイーブで馬鹿だとおもっているのか?」と怒鳴るから。

「そうよ。」

って答えたらダンマリで。

私は。「ちょっと、私たちが、13歳の男の子を守らなかったどうするのよ!」といったけど、彼はダンマリ。

私も知らん!といって、ディナーには顔ださず、お家をでて、しばらくウォーキングで仮家出をして帰ってきたら。


「ごめんなさい・・・」と誤ってきたが。

大体、私は彼の妹さんとお母さんの意見に子育てに関して同じようなことを言うので、「ちょっとは、あなたの家族の意見を聞けば?」

私は私の言いたいことをガンガンいったけど。
ホンマ、きいてんのか?


だって、子供がこんな悪さしたのに、お仕置きなしで、子供に部屋の掃除させて、その後一緒に録画したテレビをみてたんだよ!?

はっきり言って、逆効果じゃない?悪いことした→アテンションをもらう。


・・・ホンマ先が心配や。







 

今日も一票よろしく・・・。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

土曜日の晩にいったレストランで、食べ物の写真を撮ってる時に、隠し撮り。
Jeffに、Line Cameraで文字入れして、サングラスと鬼の角抜きの↓の写真を送った。



Jeff の居る台所から爆笑が・・・。どうやら大ウケだったようだ。

ホント、Jeffの亡くなった前妻が超ブタだったころの写真に怖いほどソックリ

痩せればきっと可愛くなるはず!なんだけど・・・。(爽やかさが、どうしても欠けるティーンだ。)

でも体弱いよね。土曜日の晩、彼はエビのPad Thaiを食べたのだが・・・食事前に一杯ポップコーンも午後に映画をみていたので食べてた。その所為か、喰いっぷりがよくなくて、エビだけ食べて麺は残したみたいなたべかたしてたんだけど。

どうやら、食い合わせが悪かったのか、気持ち悪いといって、吐いたとか言っていた。
残りを食べたJeffは全然ヘーキ。エビを使ったベトナム春巻き食べた私もヘーキだった。
もしかしたら、彼の食べたエビがよくなかったのかしら? 
ついていないとはいえ、たまに、一緒に外食したら食べた食べ物吐くって・・・ご飯一緒に食べても面白くないわよね。テンションさがるわ〜。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

いや〜。そろそろプレイオフに生き残れるかどうか?ワイルドカードで滑り込めるかというところで、3週間前までは希望があったJets・・・。

この日曜日もマイアミ・ドルフィンズに負けてしまいました・・・。

あかん! Geno Smith!でかわって、Simsがはいるが・・・。

ま、来週も負けたら望みも消え去るわねぇ・・・。

で、逆にNY GiantsはワシントンDC Redskinsに勝って、5勝7敗。Jetと同じになりました。

ま、リーグが違うのでワイルドカードの希望は薄いのですが。

本年のスーパーボールは、このNY/NJのNY Jets と NY Giantsのホームスタジアムでなので、少しは頑張って欲しかったんだけど。とくに、NYGiantsスーパーボールに勝ってるからさ。でも今年は望みないね〜。

昨日面白かったゲームは、デンバーBroncos対カンザス・シティーCheifs。両チーム9勝2敗で向かえしかもディビジョンが同じ。勝ったほうが、Div1位で、負けたほうはおそらくWild Cardでプレイオフにいくだろうが、Wild Cardだと、遠征になるし、ホームゲーム数が少ない上、1ゲーム多くこなさなくてはいけないのでスーパーボールへの道がかなり雲泥の差である。

と言うことで見ものの一戦。

両チームなかなか頑張ってましたね。ホームゲームということで、カンザス・シティーの方が有利なのですが、BroncosさすがPeyton Manning! かっこいい〜!35-28で勝ちました。
 

で、晩のゲームはNY Giants vs Redskingsだったんだけど。
居間でゲームを見ながらCandy Crush Sagaをしてたんだけどさ、息子ちゃん、ノートパソコンで、Tumblrを見て面白くて、それを父と分かち合いたいというのはわかるが・・・。
私はゲーム見てるんだし、一時間あったら50分は喋りっぱなしぐらいずーっと喋ってて、
意図的かどうかはわかんないけど、父に話しかけて二人だけで世界を作ってもらったらこっちもイライラするのよ!
大体、疎外されているような気がして私としてもムカムカしてきて。私は、ご機嫌ナナメになってきたかな?

挙句の果てには、今録画中のWalking Deadみたいとか言い出して、私は追い出されるハメに。(2階にいってみればいいんだけど。)
ハーフタイムで私は退散することになったんだけど、それでも、ずーっと喋り捲られて、

ぷちっ

と切れてしまいました。(真面目に堪忍袋の緒が切れる音が聞こえた気が・・・。)

2階へドカドカと引っ込んで、息子ちゃんのようにドアをバンと〆て。音量大きくして。
残りの試合見たけど。その所為でNYGiantsのTouchdownを見逃しました。

Jeffはなんでやね〜ん?と解らないので、

当て付けのごとく二人で世界作ってんじゃないわよ〜!
しかも、少しぐらいならいいけど、ず〜〜〜っと喋ってうっとおしいのよ!私はどうせのけ者よ!それに私は試合みてるんだから、あんた達、じゃま! とキレておりました。


ここまで、怒っていたのは、先日の日本食レストランの話題になって、私が日本食についてはJeffにスノッブだといわれ。(あんなもんくいもんじゃねぇ〜と言ってどこが悪い?)
息子ちゃんには、死んだ母も、コーヒーに関してはスノッブだったといわれ、同等扱いされたのが頭にきてたのかも。
ちょっとかなりムカついたかな?前妻とはあったことないけど、あまり良い印象を持ってない。回りにすごいこと言われたから。)
もともとイライラしていた一日だったかも。

ああ無情。




 

記録のために書いておくことにするけど・・・。
むしゃくしゃまでは行かないが、一日が平穏に過ごせなくなるのがちょっとムカつくので書き留めておくことに。
というか、こういうむしゃくしゃすることはのはのど元過ぎれば熱さ忘れるですっかり忘れてしまうので。あ、こんなことあったんだ〜的の記録のためです。

今朝、仕事場につく直前に、携帯にテクストメッセージがJeffから。
Jeff「(息子ちゃん)お水を飲んだら、差し込むような腹痛があるとのこと。医者につれていかなくては」


・・・またか

私の返信は「胃なの?歩けないほどの痛さなの?じゃあちゃんと検診うけさせなくちゃね!」(半分嫌味ですが。)

Jeffの返事は「ここ2日と同じ症状だよ。」(ということはたいしたこと無いのね。)

私は、とりあえず助け舟的に「私、早退して医者につれていきましょうか?」

そしたら電話がかかって来て、今日は裁判所出頭の仕事があってそのあと、生徒さんのスケジュールを何とかして・・・。
そう今日はとても忙しい一日なのである。

私「歩けないほどの痛さじゃなければ、学校に行かせないと・・・勉強が遅れたり、高校入学申し込みの際に欠席が目立つのはよくないじゃない? 」

Jeff「今日は体育があるんだ。痛みあるのに体育させたら、miserable(悲惨)じゃないか。」

私「でも多少調子悪くても・・・悲惨でも学校に行くのは普通だわよ。おなか痛いで仕事はそうそう休まないわよね。」

息子ちゃんにかかると、二進も三進も行きません。

胃痛が精神的なもので学校に行きたくないというのであれば、学校を休んでる日いは家では退屈にさせないと、断然家に居たがるの状況をつくるなら、もっと学校に行きたくなるようにしないと・・・。

なんだ、ボクが判断を間違ったとでもいうのか?息子が嘘ついてるというのか?と、防御的になるJeff。

「私は彼がFake(嘘ついてる)とは言っていないけど、精神的に家で楽しいことして、学校には行きたくないので体に反応でているのであれば、そういう環境をつくらないと。」

で、彼は、生徒さんからの収入があーだ、こーだーという。(自営業なので、教えないと金にならんからな。)

なら、そのこと息子に言えよ!

ホントに病気なら、ゲームダメ・パソコンダメ・寝てるだけでテレビだけ。ぐらいにしないと・・・。
子供はお家で遊びたいにきまってるじゃん!

彼の健康は、Jeffの収入にもかかわってくるというのであれば、そのこと子供にも健康管理の責任があることを自覚させるべき。
私はシングルマザーで、以前の職場は子供が病気で〜なんて休みは取ってられなかったので、もし息子ちゃんのように気まぐれに学校休まれていたら、仕事にならなかった。確かに息子ちゃんは今は年齢が達しているので家に一人で残しても違法ではないが、もっと若かったら、ベビーシッターなり、休みを取ったり。有給の無駄づかいである。

未奈が、私の言うことを聞かずに、薄着で学校に行って風邪引いたときに、未奈に怒鳴った覚えがある。

子供にとっては、病気になっても、やさしくしてくれないお母さんて、鬼のような母だと思ったかもしれない。
でもねホント死活問題なのよ。っていうのが、彼女にも判ったみたいで、、
そのかいあって、うちの子は病気知らずで、今まで来ている。
基本的には、人に迷惑かけるな。といってあるので、風邪を引かないためには娘は無理をしない。
ちゃんと就寝時間には言われなくても寝ているし、朝もちゃんと起きて自分でしたくする。
私は「Reminder」はしても、彼女の責任の肩代わりはしない。

息子ちゃんは、夜は眠れない。朝はは起きれない。(学校のときは。)

今朝は、Jeffが「お〜、明日の朝、パレードみたいから起こしてくれってたのまれてるんだ〜。」
なんて、「自分で起きればいいじゃない?彼女と遊びに行くときは自分で起きれたジャン?」

そうやって、今朝Jeffが息子ちゃんを起こしたら、彼は怒ってバスルームに突進。

Jeffは「朝起きたら、いつもAngry(怒っている)なんだよなぁ・・・?その気持ちが判らないんだよねぇ」

そりゃ「起きたくない」のに「起こされた」と怒っていて、自分が起きなければいけない「責任」が理解できてないから。
だとはJeffには理解できないんだろうな・・・。

というか、Jeffは頭がいいのに、それが理解できていないことを認めたくないのよね。

なんか、Jeffはアルコール依存症者の家族で当の本人に問題があるのを認めたくないというDenial(拒否)に似ている。
ちなみに、息子ちゃんのFBには、学歴の欄は

「Studies Useless Crap at JHS XXX (役に立たないくだらないものをXXX中学校で勉強している)」

と書いてある。13歳の子供の小憎らしいコメントではあるけれど。 
事実なのは、彼は、Honor のクラス(特進クラス)から平均点数不足で外れてしまったし。(数学とスペイン語がちょっと足りなかったらしい。)


こんな子がイキナリ、プッチンされたらどうしよう。


ところで、息子ちゃん。
いつもの医者は休暇でいないので、代理の先生のところへ行ったところ。
検診のあとJeffから電話が。

Jeff「血尿がでてさ〜。よかったよ。」

あの〜。息子ちゃんが膀胱炎か、肝臓が悪い結果がでて良かったってどういう事よ。


ですが、

息子が嘘ついてなくてよかったよ。

という意味ですか?

結局抗生物質を処方されて帰ってきたらしく。

家に帰ってきたら、パソコンでFBのポストみてまた爆笑してたぞ。

ホンマに人騒がせな!



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

今日も一票よろしく〜。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



昨日の月曜と本日火曜日。

息子ちゃんまた学校休みましてん。

私は今の家に引越ししてきてから子供達より先に出勤するので、Jeffが朝から息子ちゃんを起こそうと必死になってる姿は見なくなったのですが。(子供達は両方とも徒歩4分の近所の中学校に通ってます。)

昨日夕方帰ってきたら、息子ちゃんはへーきな顔して、パソコンで遊んでます。
食べたいものも自分の食べたいものを平らげてます。
私には彼が病気だとはおもわないのですが、朝、お腹に差し込むようなシャープな痛みがあるといって、学校休んだそうで。

今日もお休みしたらしいけど。

あの〜。パソコンで遊んでられるうちなら、ハラ痛いの我慢して学校で勉強したほうがいいんじゃないの?学校まで4分だし。
とは思うけど。最終決定だすのはJeffだし。Jeffは子供に激アマだから。


ま、Thanksgiving 前でたいしたことしないと思ってるんだろうけど。

こんなに体弱いへなちょこで高校に毎日通えるのだろうか?と言うのが私の心配です。
(ちなみに希望している高校は、休むとついてこれないくらい授業が濃縮されてるんだとか?)

ここまで、毎日胃腸に問題あるなら医者に行けといいたい。
前回行っても、あまり問題視しないようなので、原因不明。(ま、よーするに精神的なモンで病気じゃないですと前にいわれたのですが。)

精密検査に行ったほうが・・・もしかして何かあって、破壊現在行進形だったらたいへんじゃないですか?





 


NFLを居間でJeffと観戦してました。
昨日はJetsがけちょんけちょんに負けてまして、ゲーム自体はすごい面白くなかったので二人とも、Candy Crush片手にヤイヤイ試合観戦してました。
Jeffは、テレビに向かって文句いってうるさいです。(滝汗)

すると息子ちゃんが起きてきて、居間でノートパソコンを開けて・・・。
音楽聴き始めたんですわ。

あまり大音量ではございませんが、聞こえる程度で。
でも、居間で音楽聴くのはハッキリ言って失礼だと思うんですけど、Jeff何も言わないけど、私は音楽かかっているのと、テレビの放送がかち合って頭の中に雑音が一杯になるので、ついに我慢できなくて、

「息子ちゃん。その音楽今聴かなくちゃいけないの?」
って聞いたら、音楽を停めてくれました。

で、Jeffが「Thank You (ありがとう)」
言ったら、息子ちゃんは「You are welcome (どういたしまして)。ムニャムニャ

と言って、私は小声の「ムニャムニャ」のは聞こえなったんだけど
イキナリJeffは、パソコンを取りあえげて、スマホもタブレットも取り上げて息子ちゃんに二階の自室に行けと命令しました。

何でも、親に向かって「どういたしまして、それに値するなら。」と皮肉な返事を言ったんだそうです。
また何様のつもりじゃ〜。

いわゆる。お仕置きですが。その後Jeffはパソコンがある一定の時間帯だけしか使えないようにしたりしていました。
(一晩中パソコンにしがみついて寝ないからです。)
私はその後未奈を迎えに家を出たのですが、Jeffは5時に家庭教師のバイトがあるので30分後には家をでなくてはいけませんでした。

で自宅に帰ってきたら、すでにパソコンは与えられてました。
何でも私が出た後、お話したらしいんですけど。

仕置きが足りんな〜〜〜。

私だったら最低一日はパソコン+電気系無しの仕置きするけどな。
だから、なめられるんだよ。と冷ややかな視線を送ってしまいました。

でも、相当Jeffの辛抱強さもWearing Thin...(すり減って[使い古して]薄くなる)だな。

最近よく切れてませんか?Jeff。
反抗期の息子持つと大変やね〜。


で、晩は、また今で息子ちゃんはパソコン。私はNFL観戦。Jeffは生徒さんと電話カウンセリング。

息子ちゃんは、ネットのFBのポストが面白いのかクスクス笑いながら、私に話しかけてきます。
Jeffが仕事中なのでしゃべれないけど、きっと誰かにしゃべりたかったんでしょうね。

私には言いたくないらしいんだけど、Jさんとは友達から「彼氏・彼女」の関係になったんだとか。

アホくさ〜。

もう勝手に青春してくれ!のノリです。

昨日の晩。息子ちゃんの就寝時間になったので、Jeffが息子ちゃんにベッドに行くように命令した。

二人は2階のベッドルームへ。
息子ちゃんは体は大きいけれど、一人で寝付くことが出来ないのでJeffが寝る前にベッドのそばで寝かしつけます。
すると2階からJeffの怒鳴り声が。

「お前にはこれっぽっちだって大きな責任など無いんだ、お前に責任のあることといえば寝てちゃんと起きて学校に行くことぐらいじゃないか!」

なんでも、You Interrupted me(中断させられた)と息子ちゃんが怒ったから、逆ギレしたJeffであったのでありました。

You Interrupted meは、直訳すると貴方が私のしていることを中断させた。
ですが、ニュアンス的には、邪魔されたというかんじですか?
彼のやっていることが重要であって、父親に命令されて邪魔されたので怒ってるわけで、普通は親に対してはそういう口の聞き方しない。だって、家の中では親がこうしろと言えば、そうするのがルールですから。

すっかりなめられてるなぁ・・・。と思いつつ。お疲れJeff。
ホント何様のつもりじゃ?ホンマ。

Jeffがため息ついて「・・・まともな人間に育ってくれるか心配だよ・・・。」

一昨日だって、宿題するっていいながら、宿題してないから、ちょっとJeffが文句をいったら、ネット上の友達がリストカットするって言うのを停めようとしてたんだ!といって息子ちゃん4文字熟語混じりに悪態ついてJeffがまた叱る羽目に。

大体エビリファイを処方されているくらいなので、リストカットするような友達、しかもネット上の友達とは縁を切らせたほうがいいとは思うけど。
あ〜。ホント思春期の男の子だから仕方ないけど。

もっと責任持たせてくれよ・・・。

子供なのに大人扱いして欲しいと背伸びするけど、「大人」というのは責任を背負うということ全然わかってないので・・・。
体ばっかり大きくなって態度ラージLで・・・。
責任感が全く無くて朝だって自分で起きれないのに(自分のしたいことの時は自分で起きるけど。)


これで、彼の志願している高校に受からなかったら?
欝になるんだろうか・・・?
 

今日もよろしくお願いします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ アメリカンライフスタイルへ
にほんブログ村


Bar Mitzvah 後記:その後の恋の行方 で紹介した息子ちゃんの彼女(もどき)Jさん。

「あのさ、Jさんが『髪型明日どうしよ〜?ポニーテールにしようか?三つ編みにしようか?』とか『Facebookのプロフの写真どっちがいい』などと聞いてくるんだけど、僕は『I don't know(わかんない)』としかいえないよ〜。」と言ってた。

息子ちゃんよ・・・質問がまるで女友達に聞いてることのようだぞ。この年頃のお付き合いというのは良くわからない。

まだまだ若いな・・・・・・。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村


前回 Bar Mitzvah 追記: 息子ちゃんの彼女もどき。 で書いた件で。

その後の息子ちゃんの恋の行方であるが・・・。

参った。マジですか?

Jさん曰く彼女は心臓に疾患があって、何時何処はわからないけど、ぽっくり逝ってしまう
可能性があると息子ちゃんに言ったらしいのですが・・・。

Jeffは頭抱える!

またか!?と心配である。お母さん亡くしてまた、彼女(もどき)に亡くなられたら大変やん!と心配なんですけどね。

ホンマにそうかどうかはわからないのですが・・・。真相は?

Jさんは自分が死ぬ前に何か誰かの役に立ちたいので、うつ病の息子ちゃんうつ病を何とかしたいと言ってるらしいけど。

そりゃ〜〜〜〜ナイゼ・・・。

ホントにそうなら、彼のためを思うなら身を引けよ。かかわって来るなよ。

彼女のお母さんが彼氏禁止令というのは、誰かを悲しませないために予防線を引くためか?

それともJさんのはったりか?(ほら、ティーンは結構空想癖があるっていうじゃん?)



大笑いなのは、彼女が冷たいとか、落ち込んだかと思えば、Jさんとおしゃべりしたと一喜一憂な息子ちゃん。

テイクアウトのピックアップにピザ屋に送り出したら、人の話を聞かず、(Jeffが、Yellowstone Blvで左に曲がれを右に曲がった人→息子ちゃん)3ブロック先のピザ屋に行くのに道に迷うか?しかも近所!土地勘ないね。

頭いいんだかしらんが、スマホ持ってるならGoogle MapのAppを使うことぐらい考えろよ〜!(核爆)

まだまだ子供だね。

 Click Here↓今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ アメリカンライフスタイルへ
にほんブログ村


ところで、今回Bar Mitzvahで息子ちゃんが招待したい女の子がいるということで。

中学校でコーラスのクラスで一緒だったJさん。なんか相思相愛なんだかしらんが、息子ちゃんが好きな子?らしい。


招待状を出したけど返事が無くて、息子ちゃんを通して出席を確認したが、

で、当日。

セレモニーが終わっていざレセプションに行くっていうのに、一向に現れないJさん。

そもそも、12時半に来るっていうのが遅すぎだが、来た来た来た!!!

なんと、母親いとこまで連れてきた〜!!!!ゆう★

コチラから電話して、交通手段もいろいろ手配しなかったのが落ち度だったかもしれないけど、「え?貴方来るんですか?」と聞いても、本人達来る気満々・・・。

Bar Mitzvahは子供が子供を招待した場合、子供だけが招待されているので、親は子供をレセプション会場に連れてきてDrop Offするのが通常であります。

レセプションは結婚式みたいに一人当たりの値段でチャージされるので、セコイ話、知らない親の分までお食事代は出したくないのです。アセアセ

で、結局時間も押していて、早く会場に向かいに行かなくちゃいけないので私の車に乗りこんだんだけど・・・。

余分に払わなくてはいけないということになる〜〜と、Jeffはちょっとイラついておりましたが・・・。そんな気まずい雰囲気で私は、みんなを連れて行く羽目になり・・・。参ったな〜〜。車の中で何しゃべっていいかわかんないから、同乗してたJeffの友達とアメフトの話しちゃった。

レセプションに行ってから事情を聞いたら、息子ちゃんにレセプションは連れ二人を連れて行くと伝えてたらしいけど・・・。(オイオイ)

好きな子の頼みとあれば断れなかったのかな?

でも、レセプション中一切同席しないし、話もしないし。

来ないほうか良かったんじゃないの?と思うほど。逆に息子ちゃん落ちこんで不機嫌で・・・。(あほらしいんだけど。)
パーティー会場で不機嫌になられるのは困ったもんじゃない。しかも息子ちゃん一応主賓だし。


で、4時になって、帰っていったんだけど・・・。

そしたらイキナリ息子ちゃん

はっぴ〜〜〜〜きらきら

だって。

何でも帰り際にHugしてくれたんだって。


心の中で

アホか!大馬鹿もん!火

と叫んでました。




翌日の日曜は、Comic Conに彼女の分のチケットも手配してた。(Bar Mitzvahのプレゼントで、息子ちゃんと友達をComic Conに連れて行くことになっていたので、彼女も頭数にはいっていた。)けれど、なんと母親は彼女の弟まで連れて行くことを要求!

ちょっとゴリ押しじゃない?

で、いや〜でも、チケットは娘さんの分はすでに購入済みですが、弟さんの分はそちらで買ってください。
もし、買えればの話ですが・・・(売り切れかもしれないから)と伝えてこちらでは弟分持ちませんとはっきり言ったんだけど。

ということで、弟が一緒に来れなくて悪いからやっぱり行かない。って・・・。!!

それなら、前もって言わんか〜!!!! (怒)






若気の至りというのはわかるが、ココまで女に転がされて先が思いやられる。

で、後日。

Jさんは前に彼氏が居てそのとき、グレたのでお母さんが彼氏禁止令発動しているらしいので、彼氏・彼女じゃないのだそうです・・・が。

昨日、本屋で時間を過ごした〜。

「彼女は何故かボクの手をつなぎたがるんだよね。」


なんて・・・。


なんて・・・・


オタクな発言するんじゃねぇ!!!!パンチパンチ


そういうのは、男がバシっと手をつなぐんだってば。

女の子に押されてどうする息子ちゃん!


はてさてこの恋はどうなることやら・・・。

 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

ブログ・ランキング参加中

ブログ村のランキングに参加してます。
読んでバナーを押していただけると幸いです。
あなたの1票が毎日の励みになってます〜。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村


メールにてご連絡してくれる方はmissyplace.newyorkあっとまーくgmail.comまで

UNIQLO カレンダー

ブログ村

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM