今日も一票よろしく〜。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



昨日の月曜と本日火曜日。

息子ちゃんまた学校休みましてん。

私は今の家に引越ししてきてから子供達より先に出勤するので、Jeffが朝から息子ちゃんを起こそうと必死になってる姿は見なくなったのですが。(子供達は両方とも徒歩4分の近所の中学校に通ってます。)

昨日夕方帰ってきたら、息子ちゃんはへーきな顔して、パソコンで遊んでます。
食べたいものも自分の食べたいものを平らげてます。
私には彼が病気だとはおもわないのですが、朝、お腹に差し込むようなシャープな痛みがあるといって、学校休んだそうで。

今日もお休みしたらしいけど。

あの〜。パソコンで遊んでられるうちなら、ハラ痛いの我慢して学校で勉強したほうがいいんじゃないの?学校まで4分だし。
とは思うけど。最終決定だすのはJeffだし。Jeffは子供に激アマだから。


ま、Thanksgiving 前でたいしたことしないと思ってるんだろうけど。

こんなに体弱いへなちょこで高校に毎日通えるのだろうか?と言うのが私の心配です。
(ちなみに希望している高校は、休むとついてこれないくらい授業が濃縮されてるんだとか?)

ここまで、毎日胃腸に問題あるなら医者に行けといいたい。
前回行っても、あまり問題視しないようなので、原因不明。(ま、よーするに精神的なモンで病気じゃないですと前にいわれたのですが。)

精密検査に行ったほうが・・・もしかして何かあって、破壊現在行進形だったらたいへんじゃないですか?





 


NFLを居間でJeffと観戦してました。
昨日はJetsがけちょんけちょんに負けてまして、ゲーム自体はすごい面白くなかったので二人とも、Candy Crush片手にヤイヤイ試合観戦してました。
Jeffは、テレビに向かって文句いってうるさいです。(滝汗)

すると息子ちゃんが起きてきて、居間でノートパソコンを開けて・・・。
音楽聴き始めたんですわ。

あまり大音量ではございませんが、聞こえる程度で。
でも、居間で音楽聴くのはハッキリ言って失礼だと思うんですけど、Jeff何も言わないけど、私は音楽かかっているのと、テレビの放送がかち合って頭の中に雑音が一杯になるので、ついに我慢できなくて、

「息子ちゃん。その音楽今聴かなくちゃいけないの?」
って聞いたら、音楽を停めてくれました。

で、Jeffが「Thank You (ありがとう)」
言ったら、息子ちゃんは「You are welcome (どういたしまして)。ムニャムニャ

と言って、私は小声の「ムニャムニャ」のは聞こえなったんだけど
イキナリJeffは、パソコンを取りあえげて、スマホもタブレットも取り上げて息子ちゃんに二階の自室に行けと命令しました。

何でも、親に向かって「どういたしまして、それに値するなら。」と皮肉な返事を言ったんだそうです。
また何様のつもりじゃ〜。

いわゆる。お仕置きですが。その後Jeffはパソコンがある一定の時間帯だけしか使えないようにしたりしていました。
(一晩中パソコンにしがみついて寝ないからです。)
私はその後未奈を迎えに家を出たのですが、Jeffは5時に家庭教師のバイトがあるので30分後には家をでなくてはいけませんでした。

で自宅に帰ってきたら、すでにパソコンは与えられてました。
何でも私が出た後、お話したらしいんですけど。

仕置きが足りんな〜〜〜。

私だったら最低一日はパソコン+電気系無しの仕置きするけどな。
だから、なめられるんだよ。と冷ややかな視線を送ってしまいました。

でも、相当Jeffの辛抱強さもWearing Thin...(すり減って[使い古して]薄くなる)だな。

最近よく切れてませんか?Jeff。
反抗期の息子持つと大変やね〜。


で、晩は、また今で息子ちゃんはパソコン。私はNFL観戦。Jeffは生徒さんと電話カウンセリング。

息子ちゃんは、ネットのFBのポストが面白いのかクスクス笑いながら、私に話しかけてきます。
Jeffが仕事中なのでしゃべれないけど、きっと誰かにしゃべりたかったんでしょうね。

私には言いたくないらしいんだけど、Jさんとは友達から「彼氏・彼女」の関係になったんだとか。

アホくさ〜。

もう勝手に青春してくれ!のノリです。

昨日の晩。息子ちゃんの就寝時間になったので、Jeffが息子ちゃんにベッドに行くように命令した。

二人は2階のベッドルームへ。
息子ちゃんは体は大きいけれど、一人で寝付くことが出来ないのでJeffが寝る前にベッドのそばで寝かしつけます。
すると2階からJeffの怒鳴り声が。

「お前にはこれっぽっちだって大きな責任など無いんだ、お前に責任のあることといえば寝てちゃんと起きて学校に行くことぐらいじゃないか!」

なんでも、You Interrupted me(中断させられた)と息子ちゃんが怒ったから、逆ギレしたJeffであったのでありました。

You Interrupted meは、直訳すると貴方が私のしていることを中断させた。
ですが、ニュアンス的には、邪魔されたというかんじですか?
彼のやっていることが重要であって、父親に命令されて邪魔されたので怒ってるわけで、普通は親に対してはそういう口の聞き方しない。だって、家の中では親がこうしろと言えば、そうするのがルールですから。

すっかりなめられてるなぁ・・・。と思いつつ。お疲れJeff。
ホント何様のつもりじゃ?ホンマ。

Jeffがため息ついて「・・・まともな人間に育ってくれるか心配だよ・・・。」

一昨日だって、宿題するっていいながら、宿題してないから、ちょっとJeffが文句をいったら、ネット上の友達がリストカットするって言うのを停めようとしてたんだ!といって息子ちゃん4文字熟語混じりに悪態ついてJeffがまた叱る羽目に。

大体エビリファイを処方されているくらいなので、リストカットするような友達、しかもネット上の友達とは縁を切らせたほうがいいとは思うけど。
あ〜。ホント思春期の男の子だから仕方ないけど。

もっと責任持たせてくれよ・・・。

子供なのに大人扱いして欲しいと背伸びするけど、「大人」というのは責任を背負うということ全然わかってないので・・・。
体ばっかり大きくなって態度ラージLで・・・。
責任感が全く無くて朝だって自分で起きれないのに(自分のしたいことの時は自分で起きるけど。)


これで、彼の志願している高校に受からなかったら?
欝になるんだろうか・・・?
 

今日もよろしくお願いします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ アメリカンライフスタイルへ
にほんブログ村


Bar Mitzvah 後記:その後の恋の行方 で紹介した息子ちゃんの彼女(もどき)Jさん。

「あのさ、Jさんが『髪型明日どうしよ〜?ポニーテールにしようか?三つ編みにしようか?』とか『Facebookのプロフの写真どっちがいい』などと聞いてくるんだけど、僕は『I don't know(わかんない)』としかいえないよ〜。」と言ってた。

息子ちゃんよ・・・質問がまるで女友達に聞いてることのようだぞ。この年頃のお付き合いというのは良くわからない。

まだまだ若いな・・・・・・。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村


前回 Bar Mitzvah 追記: 息子ちゃんの彼女もどき。 で書いた件で。

その後の息子ちゃんの恋の行方であるが・・・。

参った。マジですか?

Jさん曰く彼女は心臓に疾患があって、何時何処はわからないけど、ぽっくり逝ってしまう
可能性があると息子ちゃんに言ったらしいのですが・・・。

Jeffは頭抱える!

またか!?と心配である。お母さん亡くしてまた、彼女(もどき)に亡くなられたら大変やん!と心配なんですけどね。

ホンマにそうかどうかはわからないのですが・・・。真相は?

Jさんは自分が死ぬ前に何か誰かの役に立ちたいので、うつ病の息子ちゃんうつ病を何とかしたいと言ってるらしいけど。

そりゃ〜〜〜〜ナイゼ・・・。

ホントにそうなら、彼のためを思うなら身を引けよ。かかわって来るなよ。

彼女のお母さんが彼氏禁止令というのは、誰かを悲しませないために予防線を引くためか?

それともJさんのはったりか?(ほら、ティーンは結構空想癖があるっていうじゃん?)



大笑いなのは、彼女が冷たいとか、落ち込んだかと思えば、Jさんとおしゃべりしたと一喜一憂な息子ちゃん。

テイクアウトのピックアップにピザ屋に送り出したら、人の話を聞かず、(Jeffが、Yellowstone Blvで左に曲がれを右に曲がった人→息子ちゃん)3ブロック先のピザ屋に行くのに道に迷うか?しかも近所!土地勘ないね。

頭いいんだかしらんが、スマホ持ってるならGoogle MapのAppを使うことぐらい考えろよ〜!(核爆)

まだまだ子供だね。

 Click Here↓今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ アメリカンライフスタイルへ
にほんブログ村


ところで、今回Bar Mitzvahで息子ちゃんが招待したい女の子がいるということで。

中学校でコーラスのクラスで一緒だったJさん。なんか相思相愛なんだかしらんが、息子ちゃんが好きな子?らしい。


招待状を出したけど返事が無くて、息子ちゃんを通して出席を確認したが、

で、当日。

セレモニーが終わっていざレセプションに行くっていうのに、一向に現れないJさん。

そもそも、12時半に来るっていうのが遅すぎだが、来た来た来た!!!

なんと、母親いとこまで連れてきた〜!!!!ゆう★

コチラから電話して、交通手段もいろいろ手配しなかったのが落ち度だったかもしれないけど、「え?貴方来るんですか?」と聞いても、本人達来る気満々・・・。

Bar Mitzvahは子供が子供を招待した場合、子供だけが招待されているので、親は子供をレセプション会場に連れてきてDrop Offするのが通常であります。

レセプションは結婚式みたいに一人当たりの値段でチャージされるので、セコイ話、知らない親の分までお食事代は出したくないのです。アセアセ

で、結局時間も押していて、早く会場に向かいに行かなくちゃいけないので私の車に乗りこんだんだけど・・・。

余分に払わなくてはいけないということになる〜〜と、Jeffはちょっとイラついておりましたが・・・。そんな気まずい雰囲気で私は、みんなを連れて行く羽目になり・・・。参ったな〜〜。車の中で何しゃべっていいかわかんないから、同乗してたJeffの友達とアメフトの話しちゃった。

レセプションに行ってから事情を聞いたら、息子ちゃんにレセプションは連れ二人を連れて行くと伝えてたらしいけど・・・。(オイオイ)

好きな子の頼みとあれば断れなかったのかな?

でも、レセプション中一切同席しないし、話もしないし。

来ないほうか良かったんじゃないの?と思うほど。逆に息子ちゃん落ちこんで不機嫌で・・・。(あほらしいんだけど。)
パーティー会場で不機嫌になられるのは困ったもんじゃない。しかも息子ちゃん一応主賓だし。


で、4時になって、帰っていったんだけど・・・。

そしたらイキナリ息子ちゃん

はっぴ〜〜〜〜きらきら

だって。

何でも帰り際にHugしてくれたんだって。


心の中で

アホか!大馬鹿もん!火

と叫んでました。




翌日の日曜は、Comic Conに彼女の分のチケットも手配してた。(Bar Mitzvahのプレゼントで、息子ちゃんと友達をComic Conに連れて行くことになっていたので、彼女も頭数にはいっていた。)けれど、なんと母親は彼女の弟まで連れて行くことを要求!

ちょっとゴリ押しじゃない?

で、いや〜でも、チケットは娘さんの分はすでに購入済みですが、弟さんの分はそちらで買ってください。
もし、買えればの話ですが・・・(売り切れかもしれないから)と伝えてこちらでは弟分持ちませんとはっきり言ったんだけど。

ということで、弟が一緒に来れなくて悪いからやっぱり行かない。って・・・。!!

それなら、前もって言わんか〜!!!! (怒)






若気の至りというのはわかるが、ココまで女に転がされて先が思いやられる。

で、後日。

Jさんは前に彼氏が居てそのとき、グレたのでお母さんが彼氏禁止令発動しているらしいので、彼氏・彼女じゃないのだそうです・・・が。

昨日、本屋で時間を過ごした〜。

「彼女は何故かボクの手をつなぎたがるんだよね。」


なんて・・・。


なんて・・・・


オタクな発言するんじゃねぇ!!!!パンチパンチ


そういうのは、男がバシっと手をつなぐんだってば。

女の子に押されてどうする息子ちゃん!


はてさてこの恋はどうなることやら・・・。

 

↓Click Here 今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

にほんブログ村

週末は、待ちに待った息子ちゃんのBar Mitzvahでした。

金曜日の晩はサバスでキャンドルサービスありまして・・・。
その前に、ノースキャロライナの息子ちゃんの家族(Jeffの前妻さんの再婚相手先のご家族)が、やってきて我が家晩御飯食べにきました。


メニューは、Jeffの作ったPulled Porkに、Leg Of Lambに、Turkey で、お好みでサンドウィッチを作ってもらうことに。

ノースキャロライナのご家族は、とてもいい方ばかりで、8時のSabbathに向かうまでお家でゆっくりしてもらって。

金曜日の晩のサービスも無事終了し、土曜日は朝からBar Mtizvah。



IMG_7482 - 2013-10-12 at 09-41-49.jpg



 

DSC02226.JPG

子供達で、ちょっとギャグってみたりして・・・。

会場もCatering会場に移動して、


DSC02231.JPG


ま、ともあれ、子供達は楽しくやったようだけど。

DSC02243.JPG


デザートタイムで、綿飴〜〜〜。

DSC02255.JPG

という事で。土曜日も健やかにおわり・・・。

日曜日は、New York Comic Conに行ってきました。


DSC02263.JPG

とにかくすごい人人人で! 

DSC02268.JPG




DSC02274.JPG




DSC02279.JPG

Adventure Timeのクリエーターと、声優さん達のパネルディスカッション
Making Bacon Pancakeも歌ってくれました。



その後は、The Leagueのパネルディスカッションにも参加。

DSC02283.JPG


YoYoがいたので↑

DSC02288.JPG

色々なマーチャントもいて・・・とっても楽しい〜。



DSC02292.JPG

Artist Allyでは、ホントにたくさんのアーティストが!

最後はとても疲れちゃって・・・。

コスプレは、「進撃の巨人」がすいぶん流行っていたようで、たくさんの方が、ジャケットをきていたんですけど、私は知らずに・・・。後で記事に載ってました。


今日は一日
家でのんびり。

昨日見逃した、Jetsの試合もちょっと見て・・・。(Jets 負けました。とほほ。)



乗馬の後。

お家に帰ってきて、Jeffと息子ちゃんが居間にいました。

そう、息子ちゃんの誕生日は土曜日でした。 ついに・・・。
Teenですか〜〜〜〜!

で、誕生日何がしたい?と聞くと

マンハッタンに行きたいというので、ご飯も食べるっていうから私と未奈もご一緒することに。

車でマンハッタンまで〜。電車で行っても良かったんだけど。

1379797807251.jpg

まずは、車でマンハッタンへ行き Midtown コミックへ。

521713_10151718050252408_753673817_n.jpg

最近は、ホント一杯日本のマンガもこちらで翻訳されて発売されてるのねぇ・・・
オタクな息子ちゃんの心の癒し所?

フィギュアがほしーとか言ったけど。

で、その後は、

528188_10151718112027408_852266299_n.jpg

Times Sqへ。ホント観光客だらけで・・・。出来れば避けたい一角ではありますけど。息子ちゃんが行きたいというのであればしかたない〜。

息子ちゃんディズニーストアーに行きたいっていうから行って見た。

で、その後・・・任天堂ワールドへ


1185083_10151718137362408_1622545972_n.jpg

息子ちゃんは、もらったお金で、Nintendo 3DSの大きい画面のやつを購入。


えーいまさら?という気持ちもあるけどね。

未奈も、誕生日に欲しいって〜。新しいDS は?って感じですが。

で、夕飯は何食べたい?
と聞くと聞くと、

イタリア料理のチキンパルメザン

で、結局、クィーンズに戻ることに・・・。


最初お目当てにしていたお店は、待ち時間が一杯で・・・却下。

メトロポリタン街にある La Vigna Restaurantへいく事に。
メニューみて、チキンパルメザンが無くて憤慨する息子ちゃん。

(そんなに怒んなくてもいいじゃん・・・。)

お店に聞いたらちゃんとできるらしくてそれをオーダー。




Jeffは
Orecchiette alla Paesana(Homemade, ear shaped, pasta with pancetta, wild mushrooms, chicory, garlic, & olive oil)をオーダー。

未奈はRavioli (Homemade cheese ravioli in a light tomato & basil sauce)をオーダー。

私は、Linguine alla Posillipo (Linguini with littleneck clams)
パスタがフレッシュで美味しかったけど。

お店が忙しくて、人手不足なのぶそくなのはわかるけど、ウェイターのサービス待ちが長すぎ。

息子ちゃんは、思ってたより量がすくなくて、ちょっと不服そうなかんじでしたが。
ま、それはダイエットと言うことで。

写真撮られるの大嫌いなので↓隠し撮りしましたが・・・(とりあえず本人の了承がないので、目隠し付き。)




13歳のお誕生日おめでと!
ちなみに彼の着ている Dr. WhoのTシャツは私からのプレゼント。



The DC Comics Encyclopedia, Updated and Expanded Editionも買ってあげた私。
結構大ヒットでした。良かった〜。

Marvel Encyclopedia は前にクリスマスハヌカプレゼントにあげたから。


とにかく今年もすんなり。あとは彼のBar Mitzvahを待つのみ。 Oy Vey! 
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

 

欝っぽい、息子ちゃん。ま、思春期前にだし、母を約一年前になくし、NYに引っ越してくることになりと・・・。カウンセリングに去年の夏から通っていて、

カウンセラー臨床心理士が、精神科医に会う事を勧めたため、Jeff と息子ちゃんが昨日行って来た。

Jeff が言うには、大変な一日だったそうで・・・。

最初の精神科医にイキナリ、精神科病棟へ、入院する事を勧められたらしい。
入院して徹底的に検査して、治療した方が良いとの事。

えー!? Σ(゚д゚lll) そんなに大変な問題なんですか?????

なんでも2月に興味津々でリストカットもどきをしたらしい。(血は、出なかったらしいんだけど。)
当の本人、自殺する気は、無いとか言ってるけど、これは要注意よね。

でも本人は、今、精神科病棟なんか行ったら、友達に狂人者扱いされる〜。いじめにあうと言って、行きたがらなくて、Jeffもセカンドオピニオンも欲しいと言う事でもう一人の精神科医と話したらしい。

とにかく、息子ちゃんは、自殺する気はないと一生懸命精神科医を説得しようとがんばったらしい。
結局、ムードの安定剤を試す事になったけど。

でも、双極性障害 (Bipolor) かもしれないので、双極性障害だとこのムード安定剤が逆に良くないらしく・・・。

大変やな〜。
でもさすがに、精神科医に、精神科病棟にいけと言われ、鬱病に真剣に向き合わないとダメだと思ったのかもしれない。


もしかして遺伝的なものかもしれないし。(前妻さん、統合失調症 (Schizophrenia)とか 双極性障害とか、亡くなる直前に精神科病棟に入院してたから・・・。)

とにかく。良くなる事を祈るばかりです。


で、昨日おうちに帰ってきたら、倫理研究所のカリフォルニアオフィスから注文していた、「万人幸福の栞」が届いていて、おまけに月刊誌「新世」までいただいてしまいました。
特集が母の日にちなんで「おかあさん」

読んでいると目頭が熱くなるような感動の物語ばかり。
日本語の活字はいいね・・・。

私もお母さんの声がききたいなぁと思い切って朝の7時15分ぐらいに(日本時間夜8時15分)電話したら・・・・。

留守でしたわ・・・。



ちなみに、万人幸福の栞 英語版も買ったのでJeffに見せた。読んでくれるといいけど。

人生山あり谷あり。

ポチッと押してください。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

ブログ・ランキング参加中

ブログ村のランキングに参加してます。
読んでバナーを押していただけると幸いです。
あなたの1票が毎日の励みになってます〜。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村


メールにてご連絡してくれる方はmissyplace.newyorkあっとまーくgmail.comまで

UNIQLO カレンダー

ブログ村

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM