当日が来てしまった。 旦那は急遽夜勤から昼勤になっていた。 そして私はというと、何も考えてない。どーしよう。カード以外何も買ってないよ〜。お義父さんには、Hummelの置物を買ったんだけど(閉店セールで40%引だった) カールには・・・、そしてそこへ。昨日同僚のメリッサが、星を名付けてその権利を買った〜。などと言っていたので。星→ 天体望遠鏡→ 自分の星。 と言うわけでさっそくウェブでサーチして(しかもバレンタイン当日) 何件かサイト発見。 http://www.nameastar.net/ と言うところを発見したので、そこからレジスターした。 ちょっとはロマンチックになったかと思うけど、実はうちにその書類が届くのは明後日か月曜日。 とほほ。 でも今晩はカールがお家にいるので一緒にディナーにいくことにした。が、急なため、予約をいれてないけど、どうなるやら・・・。 どこに行こうかしら? やっぱりお寿司? うーん。
昨日は、お義兄さんたちの結婚式にあわせて、いろいろ花屋にも寄ったけど、バレンタイン前でボッたくられそうになったのでバレンタイン後に予約を入れに行くことに。でもホントもうちょっと時間さえあればなあ・・・。いいんだけど。気疲してます。もっとゆっくりしたい・・・。

今日は、仕事場に電話かかってきた。カールからだった。
「ね〜 バレンタイン何が欲しい?」とのお伺いのお電話であった。「ウーン。わかんな〜い。」「あ、そう。じゃ、何かサプライズするね〜」 というので、あまりにもあっさり引き下がるので、ちょっと気になった。大体バレンタインはカールは夜勤なので、私が帰宅したころにはいないし。 「実はね〜先日あげた、ビクトリアズシークレットの可愛いランジェリーはバレンタインデー用だったんだけど・・・」(そうなのである2週間ぐらい前に、偉い派手な可愛い寝巻き・ランジェリーをもらったのであった。なんでも仕事場のボスと一緒にお店に行ったついでらしい・・・) 「でも、もうあげちゃったから何か、Sweetなものでおどろかさなきゃねー」といそいそと電話をきりやがった。 (← 旦那の方がよっぽどロマンチックなのでぜんぜんロマンチックでなく、その後ショッピングをして出来た請求書を私が受け取って私が小切手切って、と考えてしまう自分にちょっと腹立たしい。)こうやって、サプライズするのは、カールの方がよっぽどロマンチックで、読めないサプライズの仕方をするので、(たまにおおはずれだが) こうやって下準備をする旦那に対して、私はと言うと、あまり考えてないのである。(反省) でも、もう買い与えるものはほとんど買い与えたし(ドラムセットでしょ〜 天体望遠鏡でしょ〜鼻毛剃り機でしょ〜。)頭を抱え込む私であった。そう言えばステレオミニコンポが欲しいよーなんて嘆いてなかったっけ? ちょっと考え中。チョコレートにすべきか。それとも新しい携帯電話にするか・・・・うーん。考える。
とりあえず、今日は早く帰宅しないと、結婚式のリハーサルに間に合わないなあ。そうなのである。お義兄さんが今週末結婚することになったので。いきなり日にちを決めやがった! と言うことでばたばたしそう。そして、結局仕出しを頼むことになったんだけど、お義父さんったら細かく値段チェックしていろいろ考え込むからうっとうしい。(そうなのである。私の性格は値段が少々上回っても、すぱっとだす方なので、こう言う風にいちいち人数が〜お金が〜ってねちねち考えたくないのだ。) とにかく時間もないので、スパッときめたいね!

今日は朝からカールが、プラネタリウムに行こう!と張切って言うので、早速どこにあるか調べてみたら、Long Islandにもあることが判明。早速行ってきた。でも結構しょうもなかったので、二人して、その後、ウンチクをたれる店員のいるカメラ屋Berger Brothersにカールの天体望遠鏡の付属品を買いに出かけたのである。バレンタインデーてなにをあげるか迷った挙げ句、プラネタリウ厶の入場待ちのときに「ね〜 バレンタインはなにが欲しいの〜?」って聞いたら「You。この前あげたVictoria's Secret の 可愛いの着てね〜」 というお返事があっさり返ってきた。あまりの恥ずかしさであった。 が、根掘りはほり聞くと、その付属品が欲しいらしいから、結局喜んであのうんちく店員のいる店に行くことになった。そして、お目当てのものをゲット。(ウンチク店員休みだった。)支払いは私がカードを使って伝票にサインした。そして、私がカールに、「ハッピー・バレンタイン、ハニー」と言うと、店員さん達が驚いたように目を真ん丸にした。 カールが店からでると笑って「確かにこの男っぽい店にはバレンタインの字は似合わないよな〜。」そして私は「?」って顔すると、「だってバレンタインってもっとロマンチックな物フツ〜は贈らない?だからお店にはずいぶん不似合な言葉じゃない?」と言われ、確かに納得。そして私は、「いいじゃない、あの人たちだって私がどれだけ思いやりのある妻かわかったんじゃない? 旦那の一番欲しいものをロマンチックを犠牲にしてでもあげるんだから!」って言ってやった。ああ〜この調子じゃ、なんかロマンチックなものでもしないと、バレンタインは、ギャフンと言わせられないな〜。だいたい、うちんちのギフト交換イベントは、どれだけお互い相手を出し抜いて、驚かせれるか!と言うことに、燃えるのである。このままでは、カールにまた一本やられそうなので、なんとかしなくっちゃ・・・。と水曜日なんだよね・・・今年は。カールは夜勤だなあ・・・

これは2度目の日記なんだけど。
今日はランチから帰ってきたら、私の書いた請求書の仕事のコーデが間違っていると言うわけで間違い探し。(TxT) 実は私のミスでなく、ボスの書いた伝票に間違ったコードが書いてあって、お客様の注文票のコードの欄もまちがってて、要領のところに、正しいコードが書いてあったわけ。で、ボスの書いたコードを私がつかってて、それを提出してたわけなんだけど。よーするにボスが確認してそれでオッケーで、しかもその次の注文でもコードが直されてなかったのである。 ボスにその伝票を見せたら、もっともっとお客様伝票までちゃんと確認しなさいね。などと、言われてしまい。「・・・・。あの〜、お客の伝票もコードこれだったし、貴方もこれを書いてたから。」といつにもなく口答してしまった。(だって、まるで私のせいみたいじゃない。) 私だって一枚一枚チェックしたいけど。この手の仕事はコードが20個位あって、ひとつひとつちがうから、そうそう簡単なわけじゃないのだ。なおかつお客様にわかりやすいように記述しなきゃいけないので凄くこんがらがるし(20個一度に注文が来るわけじゃないので、大変なのよ)しかも先月の月末で3時間以内にこのヤツと他の20件(中には同じような難しいのもあり)の請求書書きを頼まれて急いでやったヤツである。そんなの無理にきまってんだろーが! 最初っからあっていればそんなこと無かったのに〜! そして。他のお客様にまた指摘されたら、それもボスの書いた伝票のコードがまた間違っていたヤツで、しかもお客様の注文票は正しかった →ボスが間違っていた。 てなわけ。 ちょっとぷんぷんしてたので外にたばこを吸いにでた。(いつもはあまり仕事が終わるまで吸わないけど) 最近ランチ時間の間から一階ロビーでピアノ演奏があるんだけど、エレベーターにのろうとしたら、ノクターンで昔ピアノを習っていたときにひいたことのあるやるが演奏されていた。 ちょっと懐かしくなって、にこにこしてて、曇っていた私の心のもやもやがすっかり取れていた。ちょっとびっくり。 音楽ってホントすごいのね〜なんておもっちゃった。

高校の時は、進んで教卓の前(教室で一番前)の机に座った。理由は、授業中に気が抜けないから集中出来るという理由と、イヤでもノートをとらなきゃいけないので、怠け心が出ないように。と言う理由だった。だからといって、家で別にガリ勉したこともないし、こうすると家でノート作るような二度手間にならないし。むしろ内容は授業中に理解して、家にいるときはなるべく遊びたいという怠け心からだったのだ。 そう言うのがやっぱり体に染み付いているのか、最近の大学のクラスでも率先して前の方に座るようにしている。
昨日のBusiness Lawのクラス後も質問を先生にしたし、その上前回のクラスで、授業中テープにとってイイか聞いたので、すでに顔見知りになっていた。今朝のAccountingのクラスも、コース内容スケジュールのプリントを会社でコピーしてきたので、先生は私にちょっとした借りがある・・・ので、話しかけやすい。それにしても、私って元々こう先生となかよくなってしまう傾向が多いようである・・・。 確かに先生と親しくなると、質問しやすいし、成績もちょっとは負けてくれるし。私って結構セコイかも・・・。 高校時代は、試験はイマイチそんなに優秀な方ではなかったけど、授業態度で点を稼いでいた点が多いと思うけど・・・。
だから最近は高校時代・・・いや中学時代にもっと勉強していれば、今頃はいっぱい頭もイインだろうなあなんて。後悔する。でもそのときのツケを今払ってるって感じかしら。でも、怠け者に変るのは一瞬で、「後悔」と言う字は頭のなかからフっと消えてしまって、ドラクエの事を考えていた・・・・。・・・・。 (実は来週の火曜日は、月曜のスケジュールになるため授業がない・・・ので、週末遊べるかな・・・なんて考えてしまう自分が悲しい! うう・・・怠け者な私だわ! ああなんとかしたい。)

週末が近く感じる。でも今日と明日を乗り越えればそこは2日間の楽園が・・・。
カールが夜勤なため、日頃めったに顔を合わさないので(もちろんベッドで一緒にねて起きたらヨコにいるし、駅まで送ってくれるけど←半分寝てるし) ちょっとは、かまってあげないと、ということで、ちょっと夜更かしして帰りを待ってたんだけど、やっぱりあと30分って言うところで寝てしまう。当のカールは家に帰ってくるや否やネットで天体の事についてサーチしてはお外で星を見るというぼのぼの君だから日々夜更かしの日々。夜勤で良かったね。とは言ってあげるものの、さすがにちょっと くやし〜! 私も☆見たいよ〜! 今週末は見せてくれるかしら? (でも寒いから考え物よね〜。)
ドラクエつまっちゃった。ガボが加わって、神殿にいったんだけど石板足りないからどっこにもいけない。はたしてどこに行けば石板があるやら・・・。

やっぱり最近愚痴ってばっかりだからちょっと反省。こんなんじゃ人間性が疑われるわ。もっと自分自身を見つめて私ももっとしっかりして未然に防がねば。こっちにスキさえなければ、ぐちぐちねちねちされることもないんだし。とまあ。今日も頑張ってお仕事しよ〜! 他人の性格はその本人にしかかえられませんからね〜。もっと前向きに生きるべし。と自分に言い聞かせる。
でもやっぱり仕事するのはうっとーしーよね〜。カールに専業主婦になりたいよ〜っていったら、「だめ。収入が減るから。」ときっぱり。確かに私が仕事やめると今までの好き勝手し放題も出来なくなるよな〜。まあ、がんばって両立させなきゃ・・・とちょっと落ち込んでいた。
今朝は堂々と寝坊してしまったので、なにもいえましぇん。でも10時には出勤したんだぞ〜!

とまあ、うちの上司ってホント自分の事は棚に上げて・・・と言う言葉を言ってあげたくなるほどだ。誰にだって間違いはあるし、現に彼女が私の休暇中におかしたミスというのはかなりデカイところがおおい。 とほほ。しかし、彼女を敵にまわせば、この職場での居心地が悪くなるので、そこはうまくおよがなきゃいけないので、こうやって叫びたい叫びは、心のなかでの空想で止めておくのがやっぱり一番でしょ。なんて綺麗事いってもなかなかねぇ。いい人なんだけど・・・ストレスが貯まるモンナンだよね。そう言うわけで日記で愚痴っても仕方ないんだけど、こういう目にあったら、将来は大学でて上に上っていって、その上は出世をば・・・と復讐心(?)を向学心にもっていこうと計る私ってホント苦労人。(← オイオイ) まあ、たいしたことでもないんだけど、ホントちっちゃな事ぐらいちったあ 見のがせよ〜と言いたい。ちまちましててもはじまらんぜよ! うちのコンピューターからは年間6百万ドル以上の請求書書いてんだから。この情報量の処理は私の指先一本にかかってるんだゾ〜などとエラソ〜にいってもちょっとむなしいだけだった。私は自他ともに認める社内ナンバーワン請求書係なんだぞ〜(これでも)
ところで、今日学校に行って仕事場に来たらウチのビルディング(ロックフェラーセンターの一部)の一階でテレビのドラマ撮影かなんかでいっぱいなひと。照明機材とかすごい。撮影は建物のそとなんだけど、ロビーないにもライトが(なんかでっかい風船みたいなので中がライトがはいってる。) でーんとあって、なんのこっちゃ?と一瞬おもっちゃった。 ナンか先に愚痴っちゃったので、一体何を書くのかすっかり忘れてしまった。
あ、そうそう昨日帰ったら夜勤に出かけてるカールからメモが。「I Love Youでもこのたたんだ洗濯物引き出しにしまってねぇ じゃまた カール」 私は「・・・・」となってしまった。もちろん即座にその洗濯物を引き出しにしまったのはいう間でもない・・・。

ボスの機嫌もまあまあ。仕事場もちょっとは片付いて結構暇になってきた。これからネットで遊べるんだ〜!と気合い入れて午前中は溜っていた(?) 仕事を一気に片付けた。はっはっは。MISSY様が本気をだせばこんなもんよ〜♪ なんて偉そうなこと思ってしまいながら、ホント私ってまじめに仕事すりゃ、一気に片付くのに、もっとまじめに仕事しなきゃねぇ〜。でもまわりに合わせて仕事してたらのんびりしちゃってさ〜。(ちょっと反省。今日は反省の多い日だ。)
昨日は、プレステで、ドラクエを最初からし始めたんだけど、なかなかキリ良くやめれなくって、カールに半分あきれられてしまった。洗濯物もたたんだまま(カールがたたんでいた) ベッドの上でクローゼットにしまわれるのを待っているかのごとく置かれていたのだが、私はそっちのけでプレステで遊んでしまった(主婦失格)。するとカールが、しかたないな〜と私が夢中でプレステをしている姿が可愛いらしくて、最終的にはカールがしまってくれた(主婦失格)。(しかしここで逆ギレせず可愛いと思ってくれる旦那をもって幸せだ。) 一日中ベッドの上でゲームして、チョコレートチップクッキーも食べ放題してしまい、身の回りを旦那に片付けてもらっている私って・・・。カールごめんね〜。と心で祈りつつ、本人は天体望遠鏡で超ウレシ〜から、ほっておいても全然気にしないようだ。昨日もはりきって星見ていたっけ・・・・。

昨日の晩天体望遠鏡でサターンをみた。土星は輪が星のまわりについていてちょっと感動した。と言うのも、このクリスマスにカールに天体望遠鏡(ビギナー用安物)を買ってあげたわけだけど、日本に行ったりしてなかなかかまう時間がなかったのでようやく、月を見るため用のフィルターとかうんちゃら買ってきて、天体望遠鏡らしいことしてたわけです。でもこの天体望遠鏡は、直径4インチしかないので(ビギナー用なので当たり前よね)光が集められないのでなかなかおっきくはならないわけ。で、昨日は、その手の商品が専門的に扱われているカメラ屋にいって拡張レンズとか買いにいったわけ。そこのおじさんに、いっぱいうんちくをたれられたのち、部品を購入。カールは、おじさんに、もっとみたかったらやっぱり00〜3000(12〜32万円) ぐらいの天体望遠鏡でないと、やっぱりもっといっぱい見えない。といわれ、将来は買うぞ〜と燃えていた。その上、初心者用の手引きの本などを買ったので、カールは午後は静かだった。
でも私は、「遥かなる時空の中で」を二回目してて、前に聞けなかったエピソードなどをみたりして、そのあと、ドラクエし始めたんだけど、いったん最初のキーファー王子に遺跡で会って指輪を試し、古文書をおじいさんととこにもっていったんだけど、それから王子に会えなくって、いろいろ探してます。どーやったら王子に会えるんだろ???? 攻略本がほしい! と言うわけで、昨日は全然勉強できなかった(というよりしなかった)ので、今日は午後ははりきっておベンキョしなきゃね〜。
(今は朝なのだ・・といっても10時半。朝8時に起きて何故か、ダイナソーというディズニーの恐竜映画を見ていた。カールが昨日の晩ビデオを買ってきていたのだ。←なんでなんでしょ?やっぱり私がおこちゃまなせい?)


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

ブログ・ランキング参加中

ブログ村のランキングに参加してます。
読んでバナーを押していただけると幸いです。
あなたの1票が毎日の励みになってます〜。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村


メールにてご連絡してくれる方はmissyplace.newyorkあっとまーくgmail.comまで

UNIQLO カレンダー

ブログ村

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 日記
    MISSY
  • 日記
    老若男女
  • 卒業式
    MISSY
  • 卒業式
    老若男女
  • BentOn Cafe Limited Edition
    MISSY
  • BentOn Cafe Limited Edition
    もも
  •  「出産したらお辞めなさい 」
    MISSY
  •  「出産したらお辞めなさい 」
    yuming
  • 3時のおやつに・・・モンブラン
    MISSY
  • 3時のおやつに・・・モンブラン
    kemi

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM