コンテンツ
ヘッダ

MISSY's Place

NYCのQueens在住MISSYのあたふた徒然日記☆ 
アメリカにきて早20年以上。私+馬好きの娘
+ハゲで横幅とってる弁護士兼LSATインストラクターの彼氏
+その息子ちゃんの4人家族。
最近は歌って乗馬してと忙しい週末を送る、
平凡を地で行く徒然日記も徒然なるまま10年以上。

カレンダー

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ボディ
メインコンテンツ

記事

タイトル
タイトル
月曜の朝〜
記事本文
今週末は、パソコンが壊れた(?)っちゅーか、意味不明なWINDOWS 問題で頭を抱えていたので、日記が書けなかった。そしてドラクエに夢中になっていたので、つい書き忘れていた。
昨日の晩カールからのお願い。それは・・・
「いっしょに映画のビデオみて、夕刻をすごそうよ〜。フツーのカップルならこれぐらいするよ」と言う愚痴(?)を寝る前にしこたま聞かされ、今朝仕事場にきたら、カールから「たまにでいいんだよ〜」とまでメッセージがはいっていた。
映画、最近みてないんだよね。昔は映画好きだったんだけど、なんか映画をじっと座って見てられない性格に最近なってしまったようだ。というか、あまり興味わく映画が少なくなったっていうのも本音。でも、私自体時間がないっていうか、勉強とかのこと考えるとじっとしてられないんだよね。(いくら勉強しなかったとしても(^^;A ) あと、自分のしたいこと優先しちゃうから、ネットでHPをあっぷしたり、カールはカールで天体望遠鏡をいじってるから、ほっておくと、いじけるし。 昔は、ホント映画とか興味あったのになあ。ちょっとオバさんになってきたからかしら? でもさー、最近学校に行っていて、自分自身の時間がないし、家のことだって凄く手抜きになってるホントこれでいいのかしら? なんて思ってしまうのが本音。いったい何を一番優先したらいいんだろう? キャリア? 家族? それとも、勉強。あ、これは、キャリアアップのためね・・・。 毎日、勉強のこと考えてなかったら、きっと、ぼーっとしちゃうんだろうな・・・。TRADE-OFF って難しいわ・・・。
記事続き
タイトル
タイトル
るんるん金曜日
記事本文
一週間前の落ち込みがウソのように浮上してきた。今朝学校にいったらクラスがキャンセルになってたのでクラスメイトとしばらく話してから出勤♪ オフィスはちょっと暗い気分だった。実は昨日、セクシャルハラスメントと ディスクリミネーションのセミナーがあったのだ。ウチの同僚(♀)がもう一人の同僚(♂)からハラスメントされてるといって人事部の方に苦情をだしたわけ。ちょっと前から、彼女はこれについてかなり悩ませられてたし、最終的に、弁護士に訴訟させるっていったらしい。(弁護士に話もしてないのに) けど、ここ(セミナーがある)まで!という自体に。同僚(♂)は、解雇処分になるし、セミナーは社長(♀)がきてかなり機嫌悪かったから・・・(-_-;である。私にとって双方ともに不慮があったとは思うけど。でもなるべく関わらないようにしてきたから、あまり詳しくはしらないんだけど、社長は「はじとおもえ〜」と言うし確かに、会社は、私たち社員の生産性で仕事をするために仕事場にいるので、そんな暇あるなら働け〜って感じ。それにしてもここまで大事になってしまったので、仕事中の私語で、週末に何があったとか喋らないように・・・とまで。大変である。 でもこの一件で、セクシャルハラスメントだから会社になんとかしてくれっていっても、会社は、社員の権利を守る義務はあるけれど、そう言うことには興味はないと言うことをハッキリ通告してきた。興味があるのは、社員の仕事の生産性。 ちょっと痛感。彼女(同僚)の考えはちょっと甘かったとおもう。会社にまず改善してもらおうなんて甘いかも。私としては、これはみんな痛感するべきだけど。大体、この双方ともに、「友達」だったが、彼女が結婚してから、♂の同僚の態度がオーボーっていうんがほったん。でもうわさでは彼女と彼は、ちょっとした仲っていうからさ。私のモットーは、職場でボーイフレンドとか、そう言うなれ合いの付合いはなしってやつ。だって、いくら友達同士でもさ、いやなことあったらいやでいやな雰囲気になるのっていやじゃない? もっとプロフェッショナルな付合いかたをしたいと思ってる。(まあ、私は上司(♀)に相談にのってもらったりするけどさ〜)確かに、ソーシャライズで、付合いもあるけどね。
記事続き
タイトル
タイトル
電話
記事本文
今朝は、からだがダルくて朝起きるのがちょっとどころか凄く辛かった。エンジンがかかりにくいって感じかなあ? いったんかかると走り出して大丈夫なんだけど。でも今日はそうやって仕事場についたら、愛の潤滑油が待っていた。オフィスのメッセージランプがついてたので聴いてみたら、カールからだった。「今仕事場〜、昨日はありがとう!君のおかげて今日も一日頑張るよ〜。ちょっと電話してみただけなんだけど、Have a great day Honey! I Love You」とまあ明るい。昨晩は、チャットしにいく前、天体望遠鏡も一緒に空を眺めてた。 いろいろ話して、一緒にひさしぶり(?)に一緒に何かした感じだった。 カールの元スポンサー(依存症の集会でたいてい先輩と組んだりするの)の人が 立ち寄ったのだ(私が連絡しておいたから)ちょっとうれしくなった。 お義父さんとも彼の様子について話をしたし、彼も回復の方向に向かってるって思う。
昨日は、Kayさんところでチャットを2時間してしまった。アットいう間に時間が過ぎたので、びっくり。たのしかったん。チャットルームつくろうかしら???なんてね。
記事続き
タイトル
タイトル
つかれてます
記事本文
ちょっとお疲れ状態。昨日から体がダルくって・・・風邪でもひいたかしら? ちょっと朝起きるのが辛いけど、今朝はなんだかんだ言って5時起きでカールにピーナツバターサンドウィッチと、コーヒーを魔法瓶に入れて持たせた。今日も元気に出勤していったけど、はてさて。 昨日はつかれて9時頃から寝ていたので、ちょっと心配。薬のWithdrawing の症候か汗をかなりかいているし、本人もつらそう。この症候は48〜72時間続くってネットでサーチしたら書いてあった。落ち込ませないように、今晩も天体の話で持ち上げるつもり。本格的にカウンセリングの準備をはじめるようにしないと・・・と思う。
昨日は授業で遅くなってしまった。けど今日はちょっと早めに出勤したので、ちょっと早めに退社してカールと時間を過そうと思う。今日も集会にいってくれるといいんだけど。 私も、AL-ANONの集会にいかなきゃと思いつつ、あまり イイスケデュールがなくて困ってる。ふうう。木曜の晩に近所であるんだけど、木曜の晩は学校だからなあ・・・。
記事続き
タイトル
タイトル
大切な自分の気持。
記事本文
いつも日記ではラブラブな状態を書いてきた。でも、彼の依存症で悩まされていたのは、これがはじめてではありません。でも、95%の彼との生活はいつも円満で、彼のやさしさに溢れている・・・そんな状態です。でもこのたび、辛い思いを書いて、彼がひどい人だと思わないでください。彼の弱い面を書いてしまい、私もちょっと考えてしまいました。でも二人で一生懸命戦っていきたいと思います。
私もそんな彼を精一杯支えて行きたいと思ってます。 周りのみんなが励ましてくれてるし、その上、集会で知り合った方々も色んなアドバイスをいただいて、今は精一杯サポートしていく事と自分の事も大切に自分の人生にも集中していきたいと思います。
昨日も、カールの一生懸命さがようやく見えてきたので、少しは希望を持っても良いかな?っておもってます。何事も、One Day At Time。一日一日を大切に頑張っていきたいと思います。皆さん応援ありがとう。

そして、今日仕事場に来たら、仕事がたまってたんだよーん(T▽T)せっせと仕事してます(笑)
記事続き
タイトル
タイトル
しゃいにんぐ
記事本文
今日はこれで3度目の日記。ここで、カールをこんな目に会わせた悪い友だちのことを言っておきたい。P太くんという、彼はカールの高校時代の友人。去年の1月に友だちの結婚式でカールが再開するまでは、私たちの生活はとても穏和なものだった。が、このP太くんが現われてからというもの家はハラハラドキドキな、生活に一転したのであった。彼は仕事中にけがをしたらしく、身体障害者の手当てで生活している。首の方がけがして、その上、その治療法に問題があったので、いつも薬漬けだった。(だったというのは、半年前また手術をしてもう薬要らずになったときいていたのだが・・・)。彼はただいま離婚調停まっただなか。性格からして、凄く「あつかましい」「うるさい」「うそつき」というのが目に見えるから私はとても人懐っこい彼であったがあまり好ましい人ではなかった。が、カールが頻繁に彼の家に行き出して、必要以上に電話があったりと前にも見なかった行動を見せるので、私はとても不安になった。彼のDepressiveな生活+アルコール中毒とも言える彼の行動に、私は、カールの依存症には悪影響なのであまり近づかないようにしてくれとお願いしたが、結局は「良いヤツだから」といってカールは友だちをやめようとしなかった。そして案の定カールはお酒に手を出した。そしてバレた。本人は、仕事も毎日行ってちゃんと仕事もこなしてるし、お酒ぐらい・・・となったが、私は彼を説得して集会に行かせるようにした。が、それも2週間ぐらいでやめてしまい、私も強要出来ないから、様子を伺っていた。とりあえず、彼は、大問題的行動もなかったし(もし彼が隠れてしていたとしても)。そして、天体望遠鏡の嬉しさに、P太くんとまた天体望遠鏡に燃えながらまた頻繁に彼ところに遊びに行ったりしてることが多くなった。そして案の定。このP太くんから、薬物を入手していたのである。カールは、ハイになりたい。っていったら、彼が「いいのがあるよ〜」って彼の痛み止を渡した。これでもいいともだちか!? 彼は、カールの事が羨ましいから、カールの人生めちゃくちゃにしてもいいと思って薬物を渡しているのに、気がつかない、家の旦那。いった何が彼は果たして心の底から幸せなんだろうか?疑問が湧いてきた。でも、確かに、尋ねた旦那も旦那だが、友だち面してそんなことをしたそいつの事を殺してやりたいと思ったのは言うまでもない・・・。
記事続き
タイトル
タイトル
とりあえず
記事本文
カールは、集会にもいってくれたし、朝ちょっとごねてたけどなんとか、気分的にも落ち込み状態から回復してくれたので、ちょっとはうれしい。これからも頑張って依存症と闘って欲しい。今も2つ目の集会に行っている。立ち直ってくれることをただ祈る。
こういうとき夫婦でありながらカールを助けられない自分。(こういうのは本人に変える意思がない限り無理なんだよ。)自分の事を大切におもわなきゃ行けない反面、自分の愛している人が心の中で苦しんでるのに何もできないと言うことに凄くいらだちを感じてしまった。この怒りのやりどころをしっかりコントロールさせることが大事なんだよね。本人に八つ当たりすると逆効果だし・・・。まったく。喧嘩もできやしない。いらいらしちゃったけど、これからが私の私自身に対する戦いなのである。しかし、彼には、どうなってもそこにいてあげるから心配しないで・・・とは良くわかるように言い聞かせた。 反面自分が素直にぴーぴー泣けないっちゅーのはちょっと辛い。 しっかりしなきゃ! というのが最初で自分の混乱からくる悲しさを表現するのがその次になってる。でも私ってこんなに強かったっけ?なんて不思議にも思う。 ちょっと年を喰った気分だ。
記事続き
タイトル
タイトル
たいへんな複雑な週末
記事本文
うちのだんなが薬に手を出してた。すごくショック。こんなことを日記に書くのは恥ずかしいのだが。だってとってもラブラブな夫婦なはずなのに。が、しかたない。一体何が原因か。それをちょっと考えたい。もともと、こういう依存症のあるひと。なんだ。でもここのところずーっと仕事も順調だし、何もかも順調だと思っていた。が、最近ここ2週間だんなの様子が変だったので、これは何か-あるぞ〜と説得。すると彼の友だちから、処方せんの痛み止をもらっていたことが判明。が、この痛み止を私が金曜の朝に発見。ハイドロ モルヒネじゃねーか! というわけで、私はショックではあったが、ここは早く処置をしたほうがいいということで、突き止め。とりあえず、嘘もつけないように麻薬検査のキットまで購入して話し合い。何とかリカバリーに持っていくように努力しているのであった。本人もかなり落ちこみの様子。今日は仕事を休んで彼を観察してちゃんとリカバリーの集会に行くのは確認しなくてはいけない。というわけな週末だったのである。しっかりしなくちゃ。と私は自分に言い聞かせながら今日記を書いている。
そして私はというと、日本でむかーし知り合ったベルギー人がはじめてNYに来るって言ううんでディナーの予定を金曜日にたてていたんだけど、土曜日に変更して女友だちといっしょにブランチに行った。相変わらず変わってない彼。別に彼氏だったわけじゃないけど、私に好意を持ってくれていたのは、知っていた。でも私も結婚して、それに10年経ってるんだし。と思っていたら、今でも好きだよ〜。とか意味不明。頭が痛い。とりあえず日頃のまない私は友だちといっぱいワインをのんでごまかして返ってきた。友だちもうちの家でドラクエをいっしょにする予定だったので遊びに来てくれて、私もちょっとは、心の支えがあったのでよかった。
記事続き
タイトル
タイトル
金曜日の晩はのんびりと
記事本文
ようやく週末気分。
木曜にビジネス法律のクラスにいったら(火曜日のクラスは休んでた↓のバイトのため)この前やった試験を配ったそうな・・・。そして先生が渡してくれて先生は「辞書なしでも全然大丈夫だったじゃないか〜(注)はははっ」と渡してくれた点数は95点。クラスで次席だったらしい。(注; 試験当日、今まで先生にテスト中 英和の辞書使っていいか聞いたことなかったんだけど、初めて聞いてみました。だって新しい電子辞書買ったんだも〜ん。先生は、何か意味がわからなかったら聞いてくれといって、却下されてしまったのであった。) 授業が終わって先生とはなしたら、良くできてたよ〜。って誉められた。結構平均点はよろしくなかったらしい。でもいろいろ説明してくれて、ちょっと嬉しかった。でも私は7問(50問中)間違えで、先生に、「それでも7問まちがっちゃったよ〜」って言ったら、パーフェクトはまず無理だから。でも、先生は、クラスの半分以上の人たちよりもっと理解できてるから良いんだよ〜って慰めてくれた。なんてやさしい先生。(弁護士さんなのである。)
今朝は会計学の時間これもまたテスト返還だったんだけど、先生最初の授業に渡してくれなくて私は気が気じゃなかった。しかも、20問しかないから ちょっと不安だったんだけど、ようやく返してもらったら、ちょっとしたミスで90点(T▽T) でもトップ4人同じ点で90点だったらしい。とりあえず ホッ。その上、おまけで全員10点追加となったので、100点。今度はパーフェクトねらって頑張るぞ!
でもこれで週末安眠できそう・・・。
記事続き
タイトル
タイトル
お疲れさま〜
記事本文
そして、昨日は午後の2時半にホテルに集合、そしてAstor Placeにビデオ撮影。そこらへんにいたキッズ達にも、MISSILEの皆さんは打ち解けて結構感じいい。そしてやはり雪。昨日はかなり雪がふったので、CBGBの方もどうなるか?などと心配しました。やっぱり、CBGBなのでマネジメントとかの方がすごいめちゃくちゃアバウト(私は、すでにNihilisticsの方で慣れてるからイイけど)で少し日本からきた皆さんは結構あきれていたと言うか・・・おつかれさまでした☆。色んなアクシデントも少し有りましたが、彼ら、MISSILEのギグが幕を切って、ロンちゃんも大変だった・・・(無言)。でも観衆の皆さんもなかなか暖かな声援を送っていた。ボーカルのHIDETOさんの慣れない英語も関係なく、自然にみんなノッていた。そして、ドラムのYou-shiさんと、ベースのGoLowさんそして助っ人のギターさん(スミマセン名前聴くの忘れてました。) の3人でのボーカルなしの曲、凄くタイトで決まってました。みんな元気が良くって飛びはねてる姿はかっこ良かったよ。 最後の曲はみんな、One More!とか言うお客さんもいて、なかなかCBGB初出演にしてはとってもウケが良くて良かった。天気のわりにかなりCBGBに人も入っていて、出演後はアメリカのインディーズレーベルの人に「もう契約をアメリカでしているのか?」とかスカウトまでされてましたけど・・・。確かに心を動かす力をもったバンドだな、っと思える彼らの演奏はすばらしかったと思う。 そして、はじめて彼らの曲を聴いた私、GO MY WAY かっこよかったよ!
ライブ終了のあと、又お食事と言うことになったが、レストランまで送ってそこから帰路についた。とりあえず電車一本逃さなくて良かったので、晩の12時まで帰れた。 とにかくお疲れさま〜! だよね。
で今日は普通に出勤してきた。今日も一日だらだらだよ・・・。
そして、源泉徴収・・・帰ってくるどころか3000ドルぐらい払わないといけなくなってしまった。(稼ぎすぎ!?) 二人して稼いでるからなあ・・・。
また出費かい(T▽T)アメリカの税金ってタカイ・・・。
記事続き
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR. (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.