今週末は、リハーサルがなかったのでちょっと不安でござんしたけど、意外に上手くいきました。

実は、Thanksgiving Dayの前日にも聖歌隊で歌って録音したのですが・・・。
小さなチャペルで、音響が悪かった所為と、録音の場所がイマイチだったせいか、録音を再生したらスゴイはちゃめちゃ悪いのであえてアップしませんでし。(滝汗)

やっぱり、音響って大切だなぁ・・・と。ひしひしと思わされました。

今週末はメンデルスゾーン。好きなアンセムだけど高音が歌えないという人が多いのでワンステップダウンで歌います(汗)
(私にとっては低すぎるのですが・・・・。)


12/15は恒例



ハンデル「救世主」を歌いに行きます。



今年もJeffと行ってきます。
今年は創設者のMartin Josmanが亡くなられたので、追悼という形でもありますが・・・。
一番安い席で オーケストラの後ろの方のRR112 +113のチケット。(チケットの件のストレスはまた別の日記に書くとしよう・・・。)

まだまだ私の周りは空席だらけなので、一緒に歌いたい人は是非買ってね〜〜〜。



にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村  



3週間ぶりに元の古巣の教会へ。

ブラームスのアンセムなので歌いたいなぁ〜ということで古巣に戻ったんだけど。

でも前日から結構気が重たかったわ〜。

あ〜。朝9時ごろにつかなくちゃいけないので、朝は7時半には起床しなくちゃいけない。
そして、教会の数々の問題・・・。経済的な問題から人間関係・・・。

結構ドロドロしていて、気が重いんだけど、やっぱり、Musicディレクターに来て欲しいなぁとま、頼まれるとさ〜。
二人が居なくなったら聖歌隊の音楽性が変わってしまう〜とかさ。

実際帳簿付けしていて給料日なんだけど、お金が銀行にありましぇ〜〜〜ん。
なのに、例のお一人さま、給料の小切手くれと煩いし。
お金ないのにどーしろっつーの!? みんなの分が払えないのであれば、現金化してとはいえないし。

とにかく。

そろそろウンザリなのです。

過去2週間。日曜日はノンビリ起床して、教会に向かうというとてもノンビリしたスケジュールに慣れてしまったのか?
う〜ん。

とりあえず、クリスマスは古巣で歌うかなぁ・・・?

それもなんか憂鬱じゃのう・・・。
今週末はまた別の教会に行く予定かな?

う〜〜ん。
にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村  



Reformation Sundyにぴったりなアンセム。
今年はバッハのアレンジのものにしました。

特に、テナーの音がいいですねぇ〜。Jeffはすごい気に入ってました。

さて、聖歌隊も2週間お休みのつもりです。
うちのMusic Directorが演奏旅行で上海と北京に2週間行かれるので、その間私とJeffは・・・

さぼり。

と言うわけではなく、ひっそり近所の教会探索に出かけると言うわけ・・・。



うちの子の Acolyteの役目もこれでしばらく無いかな?
(身長もう負けちゃったよ・・・えーん。)
近所の教会も良い聖歌隊があったらいいんだけど・・・。

礼拝すんで、Music Directorのレンさんに「寂しくなるよ!ホントいつから来なくなるか絶対連絡してくれる?これからアンセムの選曲考え直さなくちゃいけないから・・・」
こんなこと言われると少し寂しくなるけど。

娘のためにも近所の教会に行かなくちゃと思う。

そしたら先週の例のお友達が、

「彼女に話したの?」とたずねてきた。

一瞬何の事かと思ったら・・・あ、そういえば先週Fさんは会話に加わらなかったので私が伝えるっていってたんだっけ・・・?

先週の日記

いやなことは忘れるたちなのですっかり忘れてた。
まだ前の彼氏の件でごちゃごちゃ言ってんの?

とすこし呆れてしまったが、教会を後にしてやっぱり潮時だな・・・と思った。


今週末は、夏時間からスタンダードに戻るので1時間余分に寝れる上、行こうと思っている教会は10時半からの礼拝・・・

うわ〜〜〜2時間半ゆっくりできる! 

なんて・・・喜んでしまったの罰当たりな私達でした。


にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村
 



今週のAnthemはDown To the River To Pray
楽譜は私が寄付したものなので、はじめて楽譜をみんなに渡したときにどうだろ〜?と思ったけど意外にも大ウケ。
皆楽しく歌ってくれて大満足。
ちなみに、O brother where art thou という映画のなかで↓歌われたのを、ブルックリンの教会でも歌ったので、探してみた楽譜。



私達の歌ったバージョンは途中に、Gather at the Riverが途中に入っているという・・・なかなかいい感じでよかったんですけどねぇ・・・。

が、当日、実は今まで欠席だったソプラノさん。

めちゃ、ちがう音符うたってまっせ・・・。(汗)

で、困ってしまいましたが・・・なんとか歌えましたが・・・。

とにかく・・・。

諸事情で、教会を変えることに決定しました。

今の教会は、私のわがままで、未奈を連れてきてしまったけど、未奈もそろそろConfirmationのクラスをとらなくちゃいけないけど、今の教会は全然未奈の年頃の子供がおらず、このままでは彼女は教会=退屈なところとして将来教会から離れていってしまうんじゃないかと思い、そのことを考慮したらやっぱり近所の教会でもっと年頃の子供達が居る教会に行ったほうが彼女のためになるんじゃないか・・・ということで、11月ぐらいから近所の教会をブラブラ探す予定です。

教会の経理はボランティアで続ける予定ですが・・・あまり心労が増えるのもねぇ・・・。

実はこの日曜日に、別れた後の贈り物の行方 の友達に話しがあるといわれました。

なんか、この彼女の今の彼氏に、私は彼女の友達じゃないといわれて、以来私と友達の関係がヒジョーに薄い関係になってきてまして・・・・。事件のある以前は毎週のごとく日曜日に彼女のお宅に行ったり、家に来たりと、かなり家族的な関係だったのですが、フレンドリーではありますが、何故かどっか一歩引かれているようなお付き合いになっていて、聖歌隊の練習の帰りも以前は私が帰りお家まで送っていったのですが、最近は彼氏が教会でのお友達はBさんしか居ないといったせいか、Bさんに送ってもらうようになってました。

以前は、この送っていくときが、いわゆる「Catch Up」な時間で、二人で「彼氏どうよ〜?」みたいな本音の話をしていたのですが、挙句の果てには、聖歌隊のリハーサルが終わるころには、彼が向かえにくるようになり。お互いニコニコって外面付き合いだけはすごいいいんだけど、前みたいに「たのしい」お食事会とかないしで、なんか他人行儀だなぁと。
ま、私達だって遠くから来てるし、忙しいのであまりそういうのに気がつかなかったので 別に腹が立つとかそういうのはないのですが、最近では一緒に来る彼女の彼氏さんに、アンセムの撮影を頼んだら、なんか今までになく嫌そうな顔していて、今週は、Peace Timeに彼は教会から出て行ってしまって、外にどっしりすわってまさに「やりたくない」態度いるので、私には理解できませんでした。
撮影するのが嫌とか、そういうのであれば私に話してくれれば、私も他の人に頼むけど、そういう間接的な女々しい態度は私的にはあまりいい気分はしませんね。

彼女は、Fさんと私に話があるといって話そうとしたのですが、Fさんは「元彼の件に関しては聞きたくない!」と言って去っていってしまったので一応私だけが聞いていたのですが。

前の日記後、彼は教会の協議会でプレジデントを辞職して、私は彼を最寄の駅まで送っていったんだけど、その際私はもう元彼が彼女の元に残していったものを取りに行くのはもうやめなさいと、説得したんですけどねぇ・・・。
それが8月の上旬。その後、連絡もなく、たまに教会関係の事で電話がかかってきてましたが、彼は今度ペンシルバニアの方に引越しするとか。 はあ〜よかったね〜。的だったんだけど。

なんでも、元彼が彼女のもとへ所持品をとりに先々週の日曜日に妹さんと行ったらしいんだけど。
元彼は彼女に会えないので、家から一ブロックはなれたところに居たらしいんだけど。長い話を短くすると、その妹さんが、
彼女にいったのは。
「(元彼は)貴方が、(元彼を)酷い扱いをしていたっていうことは、貴方の2人の教会のお友達(=私とFさん)も、(元彼と)同意してるわって、私の友達や親戚に言いまくってるのよ。」

といったらしく、私がまだ元彼を仲良くFBや電話でするのが原因で彼女の面目がつぶれているというのだ。
彼女は私が、元彼との関係をとやかく言う気はないけど、私の友達なら私の肩を持てというのだ。

はっきりいって、私は随分がっかりでした。

彼女は元彼のことをクレイジーだという。だけど、彼女はそのクレイジーな男の言葉に踊らされて 私とFが彼女を落としめいれるような事をしているなんて考えてるところが、私にとっては失礼だと思った。

それに、元彼と関係を断ち切ってるのに、何故その元彼の友達親戚の彼女に対しての面目対面なんかをそんなに気にするのか理解できない。
人と別れたら、元彼が元彼女の悪口ぐらいいうのは普通ではないか?
さらに、彼女のとった態度は、お世辞にも100%正しいとは思えないし、私は友達として忠告したし、友達だからって悪い事を100%同意するわけにはいかない。


「・・・なんかあったの?貴方の彼氏、今日アンセムの撮影態度で拒んでたからなんかあったとおもったけど。」っていったら彼は、もともと撮影するのが嫌だったのよ〜だって。

じゃ、何で言ってくれないよ?貴方、彼氏の彼女でしょ?
ぜったいそれは無い。

お互い、良い形で別に彼女が私のことが嫌いとか言っては居ないし、私だって外面良子さんして、「じゃーねー」って去っていたけど。

はっきりいって、なんじゃ〜そりゃ???って感じ。

すでに別れた元彼はもう教会に居ないのです。

でも元彼のせいで私の面子は!と心配する彼女。

でもさ、すでに皆しってんのよ、彼女がどんな人なのか。

どんなに、良い人面しても、どんなに素敵な人だといって、「彼女は身勝手だなぁ・・・」とかなんでそんな事すんのかなぁ?とか、思っていると思うよ。

で、私的には、教会に来てたのは、聖歌隊と、いわゆる友達づきあいもあって便利だからきてたわけで・・・

その友達づきあいが無いとなると、聖歌隊あっても、わざわざロングアイランドまで来なくてもなぁ・・・ってことで。

今月の頭に教会の協議会にいってから、私はずーっと機嫌が悪かったけど、やっと踏ん切りつきました。

この友達とも、これからはそんなに付き合いがなくなるなぁ・・・と。
たぶん今の彼氏さんになんかぶつくさいわれてんじゃないかなぁ・・・ともお思うけど。

Fさんに、上記の話をしてたら「そんな高校生みたなことしないわよ〜」と言う彼女。
たしかに、私達。ここ2ヶ月何もしてないのに、いわゆる彼女の妄想で、悪者扱いってのはやっぱり気分のいいもんではないわな。そういう「そんな友情なんてこっちからお断りだわ!」という彼女。
でも、ホントにFさんは私より長く彼女と長い付き合いをしていてそんな彼女がここまで言うのだ。

教会を移動しようと考えていると言うことも伝えた。Fさんはいま教会のプレジデントだし。

牧師さんにも連絡したら、Fさんが私と電話したあと牧師さんにも話ししたらしく、ずいぶん動揺しているんだそうな。

でも、仕方ないじゃん・・・。私は、結構遠方地に住んでるし、もし今の教会に沢山の未奈の年頃の子供たちが居てっていうのならまた考えようもあるけど、そういうわけではないし。

それに、そういう人に友達で居てもらう必要はないと思う。

牧師さんは、ほんとうに残念だけど・・・理由はすごく理解できるし、もちろん親としての立場なら同じことをしていたでしょうといってくれて・・・私の肩の荷も下りたと言う感じ。


私の憂鬱な気分が吹っとんだような気がした。



にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村
 





一年ぶり〜このアンセム。

去年よりずっと良くなってると思うけど。

人数もぐっと減ってるよね(汗)

まだ病欠のソプラノさん復帰してません。

よくなってくれることを祈りたいです。


にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村
 



初めてに歌いましたアンセム。なかなか良かったんですけど・・・Jeff風邪のせいで声が出ませんちっく。
歌えるかどうか怪しかったけど(しかもリハーサルの仕事のため欠席)

ソプラノ欠席で私だけだし・・・でも何とかトチラず歌えました。
でもやっぱり、アガルわ・・・きんちょ〜〜〜〜!!!



寝坊したため化粧もせずに教会に行ってしまった・・・(汗)



午後は、Paris Baugetteにケーキを買いに。
Jeffがホールケーキかってくれるっていうから、一番上の段のフレッシュドームケーキで小さめの買いました。

ブログランキングに参加しております。
良かったら↓を押して応援してくださいね!
にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村  

今週のAnthemも好きですが・・・。
ソプラノの人が先週入院しちゃって・・・(お年が80才ぐらいの方なので仕方がないのかもしれませんが・・・。)
高音域を歌えるソプラノは私だけになってしまいまして。
前シーズンで加わった高校生聖歌隊員は、やっぱりリハーサルに来ないので、夏の休みを機に迎えに行かないようになったので、(というかリハーサルなしで歌えそうな歌があまりないので・・・)
ま、逆に不調和音がなくなって歌いやすくなったのですが・・・。
どうやら・・・前週にとてもたくさんの人の前で久しぶりに歌ったのでそれ以来、Stage Fright(緊張してアガル)?


練習の時はのびのび歌えるんですけど、本番に弱いのアタシ・・・(涙)

どっかで、私の歌ってる♪のは正しいのよと、仲間のソプラノの音を私の耳が探してるんです。

で、それがないから自信が揺るいでるってかんじなんだよねぇ・・・?いわゆるソロだから。

ソプラノはもう一人いるんだけど、高音がでないので、イキナリ、違う音符を歌うソプラノなので、彼女の音に続くとこちらもつられてしまう事があるのでなるべく意識しないように歌うんですけど。やっぱり欠席で入院中のソプラノさ〜〜〜ん。早く回復して帰ってきて~~~~!

本番ホントドキドキドキドキしちゃって、めまいまでは行かないけど、息するのでさえ大変に思っちゃう。

なんだったっけ? 

観衆は芋だと思えでしたっけ?

人という字を手のひらに書いて飲めばいいんでしたっけ?  

日曜日は息子ちゃんの誕生日で、家族がお家にきてBBQ。
海老に鶏肉に・・・どれもとっても美味しかった。
Jeffありがとう!

息子ちゃんも14歳。なのに、大人ぶってるよなぁ・・・。

先が思いやられるけど、もっとたくましく、強い子に育ってくれと祈るばかりです(時すでに遅しかもしれないけど。)

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村  



Help Me Jesus

このアンセムは結構歌ってるけど、初めてアップするかなぁ?

イキナリとても途中ソウルフルなところがあって、私には無理・・・。
といつも思うんですけど・・・。

ソプラノ一名入院中で欠席だったんで・・・・。(滝汗)
(真面目に心配です。お年がお年ですし・・・。)

あ〜誰か聖歌隊はいってくれませんか?

余談
Jeffが替え歌で、「Melt Three Cheeses」を即興でつくった。
フォンデュの歌に早替り・・・。
聖歌隊内で大ウケ(スイマセン)

そのうち真面目に録音するかも??(爆笑)



Great and Mighty Is He
聖歌隊シーズンスタートです。

木曜日のリハーサルのときは、もっと高度なAnthemを提示されたんだけど、Jeffはリハーサルきてなかったし、私も初めてみる楽譜だったので10月中旬ごろに変更。聞いたことあるような音楽だったんだけど、Great and Mighty Is heに変更してもらいました。

でもやっぱりまとまりないなぁ・・・。
シーズンは始まったばかり・・・これからもっともっとまとまるようにがんばりたいねぇ〜

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村
 

Mendelssohn "I Waited for the Lord" 

日曜日は聖歌隊が休暇に入って第一回目の日曜日。で、デュエット。



Jeffが高性能録音したいというので、そっちで音声録音。
ビデオもとって、それにあわせようと思ったけど、編集のときにあわせるのが大変で。

本番・・・。ソロのところ上がっちゃって3音符ほど音がずれてしまいました・・・。あちゃ〜〜〜〜!
なので、ミサの後、録音しなおして、録音を少し手直ししましたが・・・。
ちなみに、この日のお言葉は『Trust』

この単語を知ってこの歌にしたわけでななく・・・Anthemがバッチリその日の単語にあっていたのは驚きでした。

神様はなんでもお見通し?


にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村
 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

ブログ・ランキング参加中

ブログ村のランキングに参加してます。
読んでバナーを押していただけると幸いです。
あなたの1票が毎日の励みになってます〜。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村


メールにてご連絡してくれる方はmissyplace.newyorkあっとまーくgmail.comまで

UNIQLO カレンダー

ブログ村

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM