今年もバースデーケーキをKeminyさんにオーダーしました。
今年はトトロケーキにしてもらった。

iPhoneImage.png
そういえは、彼女は猫バスケーキを娘さんに作ったことがあったのをブログをみて思い出したので、
来年はそれを頼もうかな?


iPhoneImage.png
乗馬の後、女の子達で半分たべて、半分は夕飯の後に・・・・。


iPhoneImage.png
マカロンもさらに可愛さアップ!

iPhoneImage.png
寝てるのもあるし、コリラックマまで!食べるのがもったいない!
味も美味しかったです。

http://www.apricotpeachcakeshop.com/ 

ご飯は未奈の好きな、なんちゃって福岡Shabu Shabu

iPhoneImage.png

iPhoneImage.png


iPhoneImage.png
祝13歳! ティーンの仲間入りだわな。

相変わらず。Tom Boyな娘ですけど、
これからが益々楽しみです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村  

iPhoneImage.png

先週の金曜日

未奈の歯科矯正が終わった〜〜〜!
去年の2月からだから一年半かぁ・・・。

意外に早かったかな??

矯正3年ぐらいしてる子もいるし。

矯正中、痛いとか嫌だとかそういう愚痴一つ無く。
ま、もともとは並びがそこまで悪くなかった所為もあるんだろうけど。

これで、とうもろこしが丸かじりできる!

とか、

チューイングガムが食べれる!

とか、嬉しがってた。

なかなか我慢強い娘を持って幸せです。

母にとっては、矯正の支払いが終わったというのが一番嬉しいんですけどね。
あ、ゲンキンですみません(汗)


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村  

未奈の肘の怪我で、Follow upで病院に行ってきた。
ギブスもとれて、大満足な未奈。
明日からはキャンプで水泳も出来そうだ。

とにかく軽度のヒビでなんとも無くてよかった〜。
これからはもう少し気をつけて転ぼうね!


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村  

うちの娘ちゃんからイキナリ、学校から電話があって、肘が曲げたりまっすぐに出来ないとのこと。
どうも、コンクリートの校庭でバレーボールをしていたのだが、どうが滑って転んで肘を打ちつけたのこと。

いつもの小児科に連れて行ったら、すぐにレントゲンが撮れるように救急病院に行けというので行って見た。

最新設備の救急病院は、凄い整頓されていて待ち時間もそんなになくアッサリ手続きも済み見てもらったら、Simple Fractured Elbowなのだそうで、ちょっとした包帯とアテ木みたいなので固定された。

流石に午後一杯それに時間を費やしたので、診療後はおなかすいたというので、リクエストに答えてCubed Beefを食べさせにベトナム料理屋へ行った。

全治2週間らしい。

DSC01571.JPG

DSC01572.JPG
ケーキも買ってきて

DSC01574.JPG

私は生まれてこの方、骨折したことないので、こういうの初めてだった。
本人は曲げなければ痛くないそうなので、たいしたことはないのだが、肘を固定されているので、いろいろバレーボールで遊べなかったりするので、退屈なようだ。それに乗馬も2週間ぐらい無理だろうし・・・。
次回お医者に合うのは今月末・・・そのときにはギブスもどきとれるといいね!



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

 

そんでもって、こんな馬鹿野郎が自殺未遂なんか起こしてうざったいなと思う私。
こういうのは、私の方針で事実を砂糖漬けにせず、ズバリ言うのが私。

お父さんは精神病棟にいるんだって。

と、先日、最初に連絡があったときに事実だけは伝えておいた。
未奈も呆れているようだった。「あっそ」というだけで、何も語らない彼女。


実は 娘の事で書き留めておくこと の事件があってから、娘は元旦那に会ってないのです。

というのも、昨年のこの↑事件のあと、彼が娘に会う週末に彼のほうから旅行に行くから、Swapの頼みがあり、その後
「(養育費の)小切手を明日郵送する。」という携帯メッセージが来てから、音沙汰もなく、
私は、「小切手」来るまで、私からは何も連絡を取らないという姿勢にしたのです。

そうしたら、益々連絡は来ず・・・。
その後一度は、「仕事を始めたから、この金曜日は直々にお金を私に家まで行くから。」というメッセージも来たけど、一向に彼が家に現れることは無く。

娘も、元旦那の彼女が家に居るときだけしか行きたくないと言い出したし、
基本的にお父さんには会いたくないと本人が拒否してるので彼女の気持ちも尊重して、あえて私から彼への接触はしなかった。

以前、週末私が彼女を元旦那のところへ私が送迎していた。
元旦那が乗馬を未奈に始めさせたので、毎週末エンヤコラ車を40分もかけてロングアイランドに行くハメになったのだし、それを未奈だけのためでなく、私自身にも意味を持たせる意味で私もレッスンを始めたといってもいい。
でなければ、私が毎週末、車を走らせるのが嫌になってくるだろうと思ったからでもある。
自分の趣味にしてしまえば、「なんで私ばっかり運転しなくちゃ・・・。」と思わなくなるだろうからだ。

「この週末は貴方の週だから、乗馬のレッスンの後、○時に行くけど、帰りは教会からの帰りにピックアップするか、貴方が連れてきてくれるか?」と、
いつも私が予定を取り仕切っていたのだ。
でも、私の義務は、片道であって、片道は彼が担当しなくてはいけない。
が、彼はいまだに、運転免許証も取り直さず、彼のガールフレンドに頼ってばかり。
ガールフレンドは、あまり関与しない立場をとっているので、毎回毎回運転担当はしてくれないので、結局のところ、私が送迎するはめになっていた。

だから、向こうにその気になって、向こうから予定を立てて連絡してくるまで、連絡しないと決めたし、
なんらかの形で養育費を払ってくれるまで、余分に自分の責任以上の事はしないと決めた。

養育費の請求もせず、向こうの対応を待っていたら、一向に連絡は来なくなったので、うちの娘は、父に会わなくなった。

「娘に会えなくてさびしい。」とかぼやいてるらしいことを友達を伝って聞いたことがある。

が、私達はほぼ毎週 教会に通っているので、もし会いたくなれば、教会に来れば会える。
Facebookでちょっと調べれば、教会のFacebookのページに娘の写真とか私の写真が載っているので、まだ通っていることぐらいわかるはずだ。

何らかの形で接触したいのであれば、毎週末教会にくればいいのだろうし、
私達の住所が分からないというのであれば、教会宛にカードを送ってもいいだろう。

実際、誕生日にも、クリスマスにも、未奈宛にカードは来なかったし、彼は私達の住所を知りたいとかいっていたようだが、それもただ少し友達づてに、調べれば、分かることだ。(2年ぐらい前引越ししましたの報告で友達に連絡してたから。)
(今なら養育費の裁判の書類に私の住所が明記されているので、もちろん分かっているだろう。)

最近は、ごくたまに父からの電話があっても電話に出ない娘。
メッセージがあっても、返信しない。 
そして彼は私に携帯メッセージに、娘に電話させてくれと催促する。が、私は娘に、「お父さんに電話した?してあげないさいよ。」とは言うものの、強制はしなかった。答えは「話す気分じゃないから。」だそうだ。

確か、クリスマスのあたりに、30分ぐらい電話をしたのが最後だろうか? 
未奈本人は、たのしそうな感じで話はしていたようだが、その後、電話はしたくないとか言っていたようだ。

とにかく前置きが長くなってしまったけど、

アレは娘にあう努力を一つもしないで、「娘に会えなくてさびしい。」といっているのだ。

そして、その後自殺しようとしたとかいうのが判ってから、
ガールフレンドから、どの病院にいるか聞き出すやり取りしていたら。
が、未奈が元旦那に会ってくれたら彼もすごいさびしい思いしてるから、といい始めた。

私も丁度木曜日は馬場で未奈ばボランティアをする予定が入っているので、病院の近くまでいくことになってるけど、彼がどんな状態なのかわからないし、まずガールフレンドと話がしたいのだが、彼女は忙しいといって携帯メッセージ以外では連絡がつかない。
元旦那を空喜びさせるのも忍びないので、もし未奈に彼に会う気があるならあわせてもいい。と言ってたんだけど。
まず、本人に聞かなくてはいけないからということで、決着つけた。

どうやら訪問時間は7時から8時半まで、どうやらボランティアをすると間に合いそうにない時間帯だったので今回は止めることにした。

ちょうど、馬場に向かう途中。
車の中で彼女に、

彼はおそらく自分の人生、大きな問題にちゃんと向き合うことが出来ないから自殺しようとしたみたいだけど。
と伝えておいた。

うちの娘には、電話に出なかったから、彼女の所為で自殺未遂したとは思ってほしくないので
彼女には一切非が無いことだけは、強く念を押しておいた。

ジェフは、「未奈はそんなこと考えないんじゃないかな。」といっていたけど、
もしかしたら後々になって、はっきり言っておかなかったら、『自分の所為』と考えるかもしれないからこそ、娘にははっきり言っておきたかった。

未奈は、ここ数ヶ月でホントに凄くしっかりしてきたなぁ・・・と思う。

彼女に会いたいかどうか聞いたら「会いたくない」らしい。

でも、彼のガールフレンドが一緒にいるなら行ってもいいらしい。
が、あまり乗り気ではないようだ。

というらしいのでその旨を向こうに伝えておいた。
彼女はかなり現実的に物事を見ていると思う。

まわりは、こんなことになって、子供である未奈が一番大変そうだというが、
当の本人、すっかりダメ親父を切り離してしまっているようで、
「こんなダメ人間になったらダメ!」と思っているような感じがする。
後々に影響が出なければならないけど、前向きに受け止めている娘の勇姿をみると益々お母さん頑張るよといいたくなった!


とにかく、ドラマは嫌らしい。
問題には、問題が小さいうちに向き合うことが大切と本人も分かっているようだ。
どうして今から男女の事で悩まなくちゃいけないの? とか、そういうの興味がないとか・・・。
アニメまっしぐらではあるけれど・・・


あんなに頼りない子供がこんなにしっかりするなんて、びっくりだった。
でもまだまだ子供だから、気は抜けないけどね。

本人にも頭が金槌にならないように言い聞かせている。
上には上がいる。
奢らないよう、いつも人に迷惑かけないように、生きていってほしいと思う。

素敵な女性になってくれ〜〜〜〜。


で、ガールフレンドさんは、元旦那にさっそく尋ねたら、「私」が未奈を連れてきてもいい。と元旦那がいったそうな?
(ゲンキンなやつだ。私は会いたくないんだけど。)
とりあえず、来週にでも向こうの予定を見て、ガールフレンドさんが都合がつく日にでも行く予定だが・・・。
もうちょっと状況を把握したい。



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
 



今年も、オーダーメードのケーキ屋さんkeminyさんにお願いしてストロベリーショートケーキのバースデーケーキ。

20141025_120424_wm.jpg

とっても素敵なケーキに未奈は大興奮!
その上、私はリラックマカロンも来てくれたお友達に配ろうと3つ入りの袋詰めもオーダーしたのよねぇ・・・
(Keminyさんがわざわざ袋に入れてくれて、とっても便利でした。パーティーFavorの替わりにはや代わり・・・・。)
自分用のオヤツにピスタチオのマカロンも作ってもらいました。美味しかった〜〜。

20141025_120543_wm.jpg

今回のパーティーは、未奈がお友達を数人よんでJeffママ宅にあるカントリークラブのプールでプールパーティ。
留学生は、はっきり言ってこなくてもいいとは言ったんだけど、プールに入らないけど来るというので来た。


DSC05109_wm.jpg
Jeffママも来てくれて、わざわざプールの入場料払っていただいて恐縮です。
2時間ぐらいプールでみんなはしゃいで楽しそうだったよ。

DSC05114_wm.jpg

そんでもって、場所はラウンジに場所を移してケーキ。
皆結構食べたけど、ケーキが一切れぐらい残って、ケーキの上にのってるクッキーも残した未奈。
たぶん月曜日に学校で去年みたいに食べたかったんだと思う。

お友達にもリラックマカロンが大うけ。お持ち帰りしてもらって皆喜んでいたので、オーダーしたかいがあったわ・・・。

未奈も念願のプールパーティーで楽しかったみたい。

が・・・・。


翌日日曜日の晩、夕食後にバースデーケーキの残りのケーキを食べよう!
と冷蔵庫を見たら、ケーキもクッキーも見当たらず・・・。


誰が食べたの?


息子ちゃんはケーキタイプではないが一応聞いたら食べてないっていうし・・・。

え?留学生がたべたの?

確かに冷蔵庫の中のものは自由に食べていいとは言ったけど、さすがに人の名前の着いてる誕生日のケーキ+クッキーは食べるのはNGでしょ〜?

ケーキを食べたのかきいたら、留学生が食べたって・・・

未奈は、悪態こそつかないけど、目に見えてガックシきてたから・・・。
(残してた部分には馬の頭の部分が残っていて、思い入れもあったんだと思う。)

あまりにかわいそうだったので、Keminyさんに電話して馬クッキーまた作ってもらうことにした。
あと、リラックマカロンも追加注文した。

・・・たしかに文化の違いというのがあるかもしれないが・・・。

どういったらいいものか・・・。やっぱりはっきりこういうはもっと気を使えといったほうがいいのだろうか?
誕生日の当日に出かけて行ったのは失礼だというのも伝えたほうがいいのだろうか?
(しゃぶしゃぶにきて悪態の子供たちに留学生が加わらなかっただけ私にとっては楽だったけど・・・。)

次回彼女の誕生日のときにケーキオーダーしたら、彼女がかっ食らう前に食べてリベンジするか???
あ〜そんなもったいないことしたくないし・・・。いや。彼女の誕生日のときは特別もう何もしないことにしよう。おそらく本人どこか好きなところにいくだろうとふんで。


その後、未奈にオーダーしたからね!といったら、すごいまた喜んでたけど。

ホンマに・・・誕生日週末なのに踏んだり蹴ったりなのに、愚痴一つこぼさないうちの娘。

エライなぁ・・・・と思いつつ。

ほかの子供たち少しは見習ってくれ〜〜〜〜。
私って、そんなに子供の態度にたいしてこんなに厳しい見方をする人だったっけ?いまさらながら考えてしまう。
知らない間に結構ストレスたまってるよねぇ・・・・。

やっぱり来年は留学生を迎え入れるのは考えるかも・・・。


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
 

いや〜。すでに娘の未奈が誕生してすでに12年ですかいな〜〜〜!

姉から誕生日プレゼントで、Fairy TailのLucyになりたいというので、コスチュームをプレゼントしてもらった未奈。

で、本日学校でハロウィンの仮装パーティーに行くからということでちょっと試着。



それでも、ぐちゃぐちゃにされたらたまらないのでやっぱりハロウィン当日まで保存しておく〜と。
なんとも現実的な・・・。

日曜日の午後にも、高校案内フェアーをしていたので未奈と未奈の友達とそのお母さんと一緒にフェアーに行って、高校の質問などないか?と突いてみたんですけど、うちの子ってあまり野心がなく、息子ちゃんの通っている専門学校的な学校に行くにしても、まだ将来漠然としていて何になりたいとかはっきり考えられないし、無理してスペシャライズのテスト受けたり、あまり自分自身にプレッシャーかけたりするのはメンドクサイらしい。

地区指定の学校が新設でまあまあよさそうで、水泳部があるとか陸上部があるからという理由でZone 指定の学校に行くの!

と宣言した彼女。残りの中学校生活をエンジョイするんだそうで・・・。

すごい野心はないけど現実的で、「平凡」を目指すうちの娘には「天晴れ」と言うしかありません。

スゴイしっかりしてきたので母としてはうれしいんだか・・・?

頭が良くて進学校まっしぐらを狙うTalentedなJeffの甥っ子姪っ子の中、のほほんと12歳にしてはかなり常識のあって、社交的な未奈。

でも未奈は意外にDark Horseかもしれませんが・・・。

実際、私が離婚して、前の彼氏の弁護士君に厳しく態度の躾があったおかげもあるし。
駄々をこねても誰も何もしてくれないと、逆にポジティブな事をしないと駄目と躾られたのは良かったと思う。

ふがいない自分の父の姿を見て絶対こんなんになりたくない的だし。

Jeffのご家族とのふれあいで頭の良い子供達だけど、どっか性格が問題あったりするのをみて、学んでるようだし。

NYCに引越ししてきて最初の一年目の終わりのテストの点が悪かったせいで、中学校にはいって一年目は問題児の多い落ちこぼれのクラスに入れられて、

「自分で頑張るしか道は開けない」と悟ったよう。

その結果、今のクラスには自力で先生の推薦状を獲得して今の普通のクラスに変更してもらったのは、ホントにすばらしいと思う。

そんな頭が良くて切れる子供じゃなくても良いけど、すばらしい「人間」としてこれからも成長していって欲しいです。


お誕生日おめでとう、未奈!


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

いやはや8月がやってきたらあっという間に休暇にでて、

帰ってきてまた旅にでて

留学生向かいいれ、

学校スタート

この間Jeff仕事で超忙しい・・・。

ということで、ボーっとしてたらあっという間に9月末。


最近は記憶障害があるのか、都合の悪いことは早く忘れたいと無意識に思っているのか、それもとも年にはかなわなくなってきてるのか・・・。書き留めておかないと将来また忘れるかなぁ?とま。

仕事場が今週末引越しで来週から新しいオフィスになるのだが、新しいオフィスは仕切りがないところなので、業務中こっそりブログアップなんてもしかしたら無理になるかもしれない。

仕事も仕事でやりがいがないので、ダラけているので、クビになったらまた違った人生を歩めるんじゃないだろうか?とふと考えたりするけど、クビになったら生活やってけませんので、仕事は仕事。

実際経理の仕事がしたいけど、あまりにも忙しくて残業残業するような仕事はしたくないしなぁ・・・。
と、書く事がそれてしまったが・・・。

書き残しておかなくちゃいけなかったのは、

8月のCancun休暇の前のこと。

未奈の今年のキャンプは通常の8週間ではなく6週間にした。
と言うのも、毎年8月中旬に旅行の話になり、結局友達のお宅でお世話になったり、元旦那宅で過ごしたりして結局行かなかったりすることになるので、もったいないので6週間にしたわけ。(もちろん払ってるのは私で元旦那に半分請求しているが、払ってくれることもなく。)前々から休暇の日程は、元旦那側にも伝えており、夏キャンプが終わったらその週末から元旦那のところへ1週間行き 次の週はGodmotherのDonnaところへ行く事になったんだけど、私がCancunにいっているので、Donna宅へ誰が連れて行くか、誰がピックアップするとか、はっきり決めてなかったんだけど、日程が決定した時点で、元旦那が、

「わかった!心配するなちゃんと連れて行くよ!」

と言ったんですけど・・・・。信じるというか、すこし不安ありつつも、カレンダーにマークまでつけてたから、ま、向こうの彼女さんとお話するかしら?と思っていたのね。

それで、Donnaにいつ未奈を連れてきたら一番都合がいい? と聞いたら、日曜日が一番いいというので、その事を伝えたら、「いつ未奈は家にやって来るんだ?」と聞いてきた。

なんかおかしい・・・。こんな娘がいつ来るんだなんて、全然予定を頭に入ってないのかしら?
そしたら、ガールフレンドが8/16からラスベガスに家族旅行に出かけてしまうそうで、Donna宅へ行くのにどうしよう・・・という。でも、本人何とかするというらしい。


で当の8月が来てしまい、キャンプ終了した娘をその週末に(8/9)に連れて行ったんだけど。
気がついたら、娘は翌週の水曜日に歯科矯正の予約が入ってる事に気がついた私。

その月曜日に教会の会議出席でロングアイランド。
火曜日は、水曜日に歯科矯正のある未奈を向かえに行き、水曜日にまた未奈を元旦那のところへつれていくからのにまた運転からと元旦那に連絡して、さすがに木曜日にも教会の会議したいといわれたときには、金曜日から休暇なので勘弁してくれ〜!と言っていた矢先。

水曜日に未奈を連れていったときの元旦那の姿に唖然。

一応彼女さんがいたので、娘は置いてきたけど、

こいつ酔っ払いか? ぐらい、足元は千鳥足。
ロビン・ウィリアムズがなくなったからショックとか、目が異常ーに座っていて、ドラッグやってるんですか?
これは普通の「疲労」でという以上に異常だった。

話によると、仕事のあと電車で帰宅中寝過ごして、終点まで行って帰ってきて帰宅したのが8時ぐらいになったそうで・・・。
疲労によるもんだとの一点張り。

あの・・・こういうの前にもありませんでしたっけね?

そう。昔も仕事から帰ってくるはずが、大渋滞で家に帰って来れませんとか言ってたこの人。
当時、私は車の免許も持たず車の運転したこともないから、ロングアイランドの渋滞がどんなものか全然知らなかった私。
今は車に乗って通勤した事のある私。いまさら考えると彼の仕事は午後2時3時ごろに終わり、帰宅時間は4時ぐらいまでにはいくら渋滞でも絶対楽勝で帰ってこれるのに、渋滞状態を知らない私に、Bumper TO Bumperの渋滞で全然動けないんだと、超大嘘を電話で連絡してきていた人なのである。それで、ドラッグ買いに行って、ほとぼり冷めるころの7時ごろに帰ってくる。いわば空白の3時間。それを彼は、電車で寝過ごしてというこの方。通常に帰ってこれるのが4時半が8時となったらまた空白の3時間ですかね?
こりゃ酒かドラッグやってんじゃ・・・?

であまりに心配になったのでドロップオフした翌日の木曜日の朝に、ガールフレンドに携帯メッセージで
「元旦那は大丈夫なの?あまりに朦朧としていたようだけど?貴方は土曜日に立ってしまって旦那と未奈っきりになる週末が心配です。」と送ったら、彼女も同感だから、Donnaのところに予定を繰り上げて早く送ろうとおもうから、Donnaに連絡取るつもりだったという。

私はちょうど、心配してたので、水曜日の晩に友人Marciaに電話して、Donna宅でも何かあったらそっちに行っても良い?ときいていたところ、未奈と誕生日を共有するNikkiが未奈とお泊り会もっとしたい〜といってきたので、そっちに連れて行って頂戴といったの。
そしたら、じゃ、金曜日のディナーの後、Marcia 宅へ連れて行くわということで、彼女さんと決めたんだけど。
Marciaは休暇中だから木曜日からでも来たかったらいつでも来ていいからといってくれてたんだけど、金曜日にそちらに行くと連絡したんだけど・・・。

そしたら木曜日の帰宅中もうすこしで御家にたどり着くところで電話があり・・・。

今日、Marciaさん家に行っていいかしら? 未奈がもうここに居たくないっていうのよ。

と言う事になってしまったけど、結局、彼女はMarciaと連絡がつかず(後々しったけど彼女はご近所さんを空港まで送っていたのよね。)最終的にはまた、私が向かえにいくことになり・・・。(あ〜またロングアイランドですか?毎日毎日大変です。)

彼女の家の近所のモールで娘の引渡し。

なんでも、彼女さんが未奈が予定を切り上げてMarcia宅にいくといったら、元旦那が切れて口げんかを始めたそう。
未奈はバスルームに隠れたんだけど、相手はなんかラリっていて

「未奈はどこだ〜〜〜〜!」と小さいアパートメント中探してたらしく。(トイレに隠れてるだけなのに、本人にはわからないらしい。)やっぱり酔っ払ってるのか、ハイなのか?ということで、元旦那のAAのスポンサーが来て話してるだとかで・・・。


は〜〜〜〜〜〜。私、翌日から休暇に行くんですけど。



と言うとで。

向かえにいったら、彼女さんと、元旦那の問題点会議になり・・・。

娘は、「以前週末に行ったらお父さん「仕事」に行ってくるっていって、飲んできたっていったもん。」
なんていうし・・・。またお酒にはまってるんですか?

だいたい、友達の仕事の助けにいってくるとか、しゃーしゃーと「良い人ぶり」するけど。

いっつもこんな感じなのよね。ふたを開けてみたら酒だとか麻薬だとかする口実の嘘だったってやつ。

そして、娘が、父親に会う機会がぱったりなくなってしまったんですわ。

8/23は私達が帰ってきてからすぐの週末で向こうにはやらなかったし、翌週の8/30は、バーモント州の乗馬旅行に出かけて帰ってきて居ないし。

でも、今度の週末、お父さんの彼女が居るなら行ってもいいよ。と言っていた未奈。

9/4の週末は向こうに送る予定だったけど、未奈は行きたくない!と一点張り。

おそらく、留学生のお嬢が、我が家に来て御家で彼女にかまいたいのだろうと思う。
そして話をきいていたら新学期になって、同じ境遇のお友達(日本人ハーフで日本語のしゃべれない女の子。両親は離婚で母と同居。)とお父さんの事を話してたらなんと、そのお友達はお父さんが彼女と喧嘩中に首を絞められたらしいとかいっていたので、推測すると、未奈は自分のお父さんももしかしたら虐待するんじゃ・・・と妄想を抱くようになってしまったとみた私。

時間が空けばあくほど、親子の間の溝がドンドン広がってるんですけど。
そんなのに拍車をかけるかのごとく、元旦那は未奈に電話一本さえしてこない。(誰だ~電話がないだとか、電話してもつながらないだとか・・・文句を言っていたのは何処のどいつだ?)

そりゃ私としても、娘が会いたくないからと言って会わせなければ、事は簡単なんだけど、それでは未奈が妄想で父の事怖がってしまうというのは、ちょっと問題だと思ったから、ちゃんと彼女さんに電話して、彼女が居ることを確認して未奈にも彼女がいるから大丈夫だって!と勧めたんだけど。

娘は嫌がる一方。Jeffにまで「会いたくない!」と珍しくいったんもんだからJeffにまで「あわせるのはどうか・・・と」までいわれたけど。

これが、真面目に未奈が傷つけられて会いたくないといってるなら、私は絶対会わせないけど、未奈は結構勝手に自分の良い様に妄想して行きたくないといってるので、私は断固としていって来い!と強くでたんですけどね。

そして当の土曜日は、これまたついてない。未奈は馬に噛まれて大泣き。

そのときにそれに便乗して「行きたくない〜」とピーピー泣くんでまた大変。

でも私は未奈に自分で作り出した恐怖に立ち向かって欲しかったのでガンとして連れていきましたわ。

結果的に、日曜日にピックアップにいったら、それほど悪くなかった模様。
本人も落ちついたみたいだし。でもやっぱり、まだまだ元旦那の信用は回復してないようで、彼女が居るなら行くというので、私もそれに賛成しました。
面会は彼女が居る週末ならいくということに落ち着きました。

それにしても、元旦那。

まだ、お酒ですか? まだ麻薬ですか? 

これだけたくさん失っていて、まだ懲りないんですか?

私には絶対理解できない。もう理解しようとはしないけど。

娘もすでに物心ついて、嘘は通用しないんですよ。アホ元旦那。

娘にはしっかり、お酒の怖さ、麻薬の怖さを解ってもらいたい。
こんな頼りないお父さんを目の前にして、娘は何を思っているんだろう・・・とたまに思います。

でも、きっとこんな大人になりたくない。そう思っているようだと信じてます。

今年から新しいクラスに編入し、授業態度も、テストやクイズの結果も、以前よりも益々良くなっている未奈。

これからも頑張って! お母さんは応援してるよ!


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  

今日も一票宜しくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村




昨年行ったCuncun。今年も8月中旬にJeffがバケーション入れてくれました。
で、去年は家族でフロリダはオーランドのユニバーサルスタジオに行ったんだけど、今年はJeffと息子ちゃんがBar Mitzvah でJeffママからギフトとしてもらったお金で8月末にロンドンに行くのと、今年は9月の新学期の日程が早いので、4人でも家族旅行を取る暇もなく・・・。

ズバリ、Bar Mitzvahでお金をもらったからといって旅行に行く息子ちゃん+Jeff。

だけど、今年は凄い学校で頑張った未奈が旅行にも連れて行かないというと私の面目も立たず・・・。

はっきり言ってご褒美的旅行に連れて行ってあげたいと思うのですが、なんせスポンサー(Jeff)が居ないモンで・・・・。
しかも養育費全然入ってこないので、予算は限られるんだけど・・・。

気分的には日本に10日間ぐらいいきたいなぁ・・・と思うけど。実家に転がり込むにしても、8月末は旅行シーズンで航空券が非常に高いし、大人一人子供一人、今購入すると4千ドル~5千ドルかかるみたいで、無理だなぁ・・・と。

とりあえず・・・。


馬好き未奈なので、

Vermont Icelandic Horse Farmで外乗。2泊で2日分の乗馬。一人当たり600ドル+税金+チップ
となると、約760ドルぐらいになる。それに車で行くのでガソリン代。

知り合いがNashville, TNに居るので南部はカントリー音楽のメッカに行ってみるか? 飛行機代+ホテル2泊3日で800-100ドルぐらい。でもレンタカー借りて、CHATTANOOGAの鍾乳洞とかみたいよな。

でも、ナイアガラの滝見たことないから言って見たいかも?ということで検索してみたらこちらもまずまず値段的には二人で1000ドル位。これプラス食費に色々観光地に付き入場料とか?

上司のVALの所有の湖畔のログキャビンでのんびりさせてもらって、湖畔のビーチでのんびり読書+ローカルで乗馬を探してのんびりしてみる。
これもいいかも?まず、ガソリン代だけでお金がかからない。が、よく行っているところなのでご褒美というか、夏によくする行事である・・・。

で、ちょっと前にも行ったことのあるKey Largo,  FLなんか・・・と思う。
ビーチでぼーっとしてって言うのもいいよね。友達も誘って一人当たり分安くしようと試み中。
フロリダのビーチだったら、オフシーズンともあり結構易そうなので・・・。
マイアミだとかも結構安そう・・・。

あ〜なんか、ちょっと長めの週末で子供とちょこっと楽しめそうな場所ってないかなぁ・・・?



 

今日も一票よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村



今日は金曜日。
超久しぶりに伊勢レストランへ行きました。
牡蠣に豆腐。美味しかったし、鮭もカリッとして美味しかったです。
やっぱり大根おろしは日本食だなぁ・・・と思いますねぇ・・・。



ランチの後オフィスに戻る途中、お日様さんさんとして綺麗でした。

今日は未奈の矯正初日。



無事に矯正ブレース装着。上の歯だけなんだけど。

本人、いろいろリサーチしたようです。
食べれるものとか、どうやってクリーンするとか。

結構回りの友達も矯正し始める子が多いのでいろいろ尋ねたり。
なかなか大丈夫なようです。
一応装着して、痛み止めもいらないって言うし。

エライ未奈ちゃん!

晩は珍しく息子ちゃん外食したいって言うので、近所のピザ屋にご飯しにいったけど。
(未奈はパスタが食べたいっていうから。)

Eggplant(茄子) パルメザン
サラダ付。ハッキリ言って、特別美味しいって言うわけではなかった。
Jeffはここのピザ好きなんだけど私は、好きになるほど美味しいとは思わないので、期待はしてなかったんだけど。
一応徒歩でいける範囲なので行ってみたけど。
やっぱり、なんか使ってる素材がイマイチなのよね・・・。

とにかく・・・。
やっぱり、なんちゃってしゃぶしゃぶ屋のほうが安いし。いいんだけどね。
息子ちゃんはやっぱり行きたくないっていうし・・・(不経済な!)



 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

ブログ・ランキング参加中

ブログ村のランキングに参加してます。
読んでバナーを押していただけると幸いです。
あなたの1票が毎日の励みになってます〜。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村


メールにてご連絡してくれる方はmissyplace.newyorkあっとまーくgmail.comまで

UNIQLO カレンダー

ブログ村

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM