ホンマに私自信もっと、ポジティヴな事にもっと全力つくしたいんだけど、どーも負のエナジーが寄って来てるような感じの今週。
先週はなんだかんだ言っても日曜に別れた後の贈り物の行方の件でザワついてたんだけど、今週は週明けに、教会の秘書の方から理不尽なメールが。

この方、今まで誰も「ボス」役をしなかったモンですから、やりたい放題で、パートタイムなのに有給休暇が年に5日に、有給の病欠5日あると言うのです・・・。

教会が貧困状態でこまっているから、はっきり言ってこういうベネフィットはカットすべきだと思うんですけど、こういう人事に関することってやっぱり話しにくいじゃないですか?その所為か、教会の委員会の取締役、副取締役もなかなか重たい腰を上げて彼女にベネフィットはカットと、Make Up Timeはできないと言う事をなかなか切りだせなかったのです。

で、5月の中旬に、彼女と教会のミサ後に、ちょっとした懇談会を設けようとしたんだけど、彼女は現れず、結局のびのびになっていたのですけど。先週彼女はご家族と休暇に行って言うので、委員会もとりあえず休暇は今年はだしてこれからはそういうのなしになりますと伝えるというので、今週の給料払いは有給を払う事になったんですけど。

そしたら、なんと彼女、来週又、旅行にいくけど、その週10時間のパートの10時間は過去にその分働いて時間を貯金しているので、それで給料に当てろといけしゃあしゃあとメールしてきたんですよ。

有給の件に関しては、5日あるならそれを使ってくださいで終わるけど、さすがに、オーバータイムを10時間溜め込んだから来週払ってはないでしょ・・・。

しかも、彼女はタイムシートとかを提出しないし、誰も彼女の行動を管理していないし、委員会の誰もこのオーバータイムについて、許可してないので、私が勝手に、はいそうですかと、受領して給料を出せないので、まったく困った。

この人は個人的には凄くおしゃべりで、根はいい人だとは思うけど、先日教会の銀行に全員に支給するだけのお金がなかったときに、自分はお金に困っているから自分だけは、小切手が欲しい。言った方なんです。(教会の経理をして思ったこと。参照)聖歌隊でリハーサルに行ったら「今日は彼女欠席でミサ用の冊子ができてない」とかよく聞くので、私はてっきり彼女の病欠有給はすでに使い果たしたんじゃないの?と思ったら、他の日にオーバータイムしてカバーしただとかなんとか言う。
ホントに教会が必要とした時間だったのかどうか確認したいけど、彼女はタイムシートも提出しないで、カレンダーにマークや書き込んでるだけで、何時間余分に働いたといってくるわけ。

私は、返事に、はっきり言ってこの件は私には何を言ったらいいか解らない。
はっきりいって普通の仕事場では、就労時間を未来の労働時間に当てることは出来ないし、この教会の委員会は、この教会がこんなにも貧困でも、あなたに先週の有給を払うといっているから、はっきり言ってパートタイムで有給をもらえるのととてもラッキーだと思って欲しい。

今まであなたはそうやって給料をオーバータイムでカバーしたとか言って受け取ってきたかもしれないけど、一つは誰も給料計算(細かい税金などの計算)ができなかったのと、誰もあまり居心地の悪い話人事の話をしたくないし、あなたに「NO」と言いえるような強さがなかったからよ。

ま、とりあえず私にはこの状況で給料支給の小切手を作成する権利はないから、委員会に連絡して承認を求めてください。

と返事を書いたら。一日ぐらいは少し静かだったんだけど。

ようやく返事で私が書いた手紙が彼女の気持ちを傷つけただとか、シングルマザーで子供を大学に送らなくちゃいけないのにとか、

私は・私は・私は・・・だらけ。

で。はっきり言って手紙の内容が、いったい何?なのである。

「オーバータイムしたのでそれを承認してください。」と書けばいいのに、お涙頂戴でどれだけ彼女が教会の事務所で頑張ってるとか、シングルマザーで経済状態が大変だとかかいてるのである。

大体、シングルマザーで、実家に出戻りして、フルタイムで仕事に就かず、お金のない教会でパートだけしかしてなくてどうすんの?

私も、今の牧師さんも、このアメリカに外国からきて、家族の助けもなく、子供をシングルマザーで働いて育ててるのに
この人は、アメリカ人で、地元でそだって、実家に子供と転がり込んで、高校生の子供が少し風邪を引けば仕事を休み、自分の都合でかってにオーバータイムしてカバー。
自分が病欠するときも、母親に病欠を電話させるくらい責任感がないのだ。

彼女の返事が届いてすぐ、牧師さんから、携帯にテクストで、「彼女の書いたことに気にしなくてもいい。あなたの責任はなにもないのよ。」と励ましのお言葉が。

それでもはっきり言って、うんざりです。





そんな中、お昼はインド料理のフードカートで、Kati Roll Wrap。おいしかった〜〜〜。

お昼過ぎに教会に連絡したら、2月にダンプスターを牧師館の掃除に使ったんだけどその費用600ドル。
私は知りませんがな・・・。その請求がイキナリきたとか・・・。
秘書のパソコンが稲妻で電気回線伝って焼き焦げになったとか・・・。
牧師館の貸し出し料がが滞ってるとか。ホント話題にこと欠かない。



は〜〜〜。ま、何とかなるでしょ。


ちょっとお疲れ気味なんですけど、昨夜は、午前1時半ごろJeffの話し声で目が覚めた。
息子ちゃん。ノースカロライナに行ってなんか欝気味とか言って大好きなバンドのコンサートに行った後に電話してきたもよう。

NCの家族にあれしろこれしろいわれてうっとおしいだとか、(それは家で家族に役割分担では・・・?)
パニックアタックにあっただとか・・・。
鬱が酷くてベッドから起き上がれなかった。とか・・・。


早めにNCから帰ってくるかも・・・て・・・私の夏休みは?

冬のクリスマスの休暇。NCに行きたくないとか・・・。(それじゃ私の冬休みは!?????)

あ〜。子供甘やかし放題で、向こうの家族に指図されたら自分の思うように行かないから、とか、自分は弟がかわいそうとか気がとめるとか・・・。
要するにまた、自分の責任・現実的な真実。嫌なことからの逃避。
ホント自己中な子供やなぁ・・・と思いつつ。少し会話を寝たふりしてて拝聴。
なだめてると言うより、飴玉与えてるような口調だった。
子供がえーんと泣いてきたらヨシヨシしてやるのはいいけど。

もうすぐ14歳になる子供を6歳児見たいに扱うって言うのも考えモンやなぁ・・・。
で、ところで子供のいってることだけ丸ごと飲み込んで信じるっていうのも考え物。向こうの家族さんにも状況がいったいどうなのか聞くべきでは?と思うけど。それは、Jeffには出けへんのやろうなぁ・・・。

Jeffは息子が変なことしだすのでは?と気が気でないみたいな反応で。

でも、午前1時半にたたき起こされるのは参ったわ。
さすがに今朝は、朝の運動する気力ナシ・・・。





にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://missyplace.net/trackback/2435

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

ブログ・ランキング参加中

ブログ村のランキングに参加してます。
読んでバナーを押していただけると幸いです。
あなたの1票が毎日の励みになってます〜。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村


メールにてご連絡してくれる方はmissyplace.newyorkあっとまーくgmail.comまで

UNIQLO カレンダー

ブログ村

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM