久しぶりに合唱関係の日記です。

月曜日は、NYCCのBIG SING 2016というフリーイベントに行ってきました。

場所は、録音で有名な・・・・

iPhoneImage.png

St. John the Divine 大聖堂。

大きさに圧倒されます。
この大聖堂で、録音されたコンサートは数知れず・・・・。

事の始まりはジェフの昔入っていた合唱団関係の方が、一曲指揮するとかでお誘いメールがあって、無料ということでいったんですけど。

楽譜は各自持参ということで、リンクが入っており、そこでダウンロードして持ってくる。
ジェフは、Staplesで印刷して本状にしてもらったものを持ってきてくれたので良かったです。

iPhoneImage.png
会場についたら、The Composer of the Worldという楽譜もいただきました。
この作曲家のAlice Parkerさんももちろん来ていて、今回の主賓って感じでした。

iPhoneImage.png

この天井の高さ!!!

iPhoneImage.png
以前ここでPaul Winterのコンサートに来た事がある以来だけど、大きな聖堂です。



iPhoneImage.png


7時に開場。ソプラノは数が多いので、座席があっという間に埋まってしまって、早めに行ってよかったです。

iPhoneImage.png
ソプラノは、聖歌隊席でこんなところは通常ではなかなか座れませんよね。
私の周りはかなり年配の方ばかりで・・・。
今回のレパートリーは・・・

BOURGEOIS | OLD HUNDREDTH −知ってる!
HAYDN | THE HEAVENS ARE TELLING −歌ったことない
VICTORIA | O VOS OMNES −歌ったことない
BRAHMS | HOW LOVELY IS MY DWELLING PLACE ("A GERMAN REQUIEM") −歌ったことない
BRAHMS | CREATE IN ME, O GOD −歌ったことない
HANDEL | AND THE GLORY OF THE LORD ("MESSIAH") −絶対知ってる
BACH | PASSION CHORALE ("THE PASSION ACCORDING TO SAINT MATTHEW") −歌ったことない
BERLIOZ | THE SHEPHERDS' FAREWELL TO THE HOLY FAMILY ("L'ENFACE DU CHRIST") −歌ったことない
MENDELSSOHN | HE, WATCHING OVER ISRAEL ("ELIJAH") −7年ぐらい前に歌った。
MOZART | AVE VERUM CORPUS −絶対知ってる
BACH | KYRIE ELEISON, NO. 3 ("MASS IN B MINOR") −全然知らない。
BACH | DONA NOBIS PACEM ("MASS IN B MINOR") −歌ったことない
HANDEL | HALLELUJAH ("MESSIAH") −絶対知ってる。

オーランドの乱射殺人事件の追悼としてまず先に

MENDELSSOHN | HE, WATCHING OVER ISRAEL ("ELIJAH")を歌うことになった。

超超久しぶりだったけど、回りはソプラノだらけで、とっても歌いやすかったです〜!!!!

他の知らない曲も即興で歌っても、ついていけば簡単に歌えちゃった。

あとは、Alice Parkerさんの作曲した曲をみんなで即興で歌ったのもとても光栄でした。
すごい音響がよくてがとっても綺麗なコーラスの音で観劇でした。

来年も是非〜!って感じで。


ちなみに来年は6/12の月曜日!早速カレンダーにメモっておきました。

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村  

12月だと言うのに、気温が「!」

車の温度計だと外気温華氏71度

まったく12月とは思えないほどの外気温で、ジャケットなしですごせる1日でした。






  午前中は教会でAnthem
バッハ曲のを、ちょっと音程を下げて。

その後はT嬢宅へ・・・。

うさぎを見に行ってきたよ〜〜〜〜〜!!

iPhoneImage.png
めちゃ可愛いんですけど〜〜〜〜〜〜!!!



iPhoneImage.png


すごい、毛並みがやわらかくてヤバイです。

かわいいし〜〜〜!

その後は久しぶりにFinn MacCoolにてブランチ。

NYJetsのゲームを横目にブランチ。

たのしかったよ〜んT嬢ありがとう!

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村  

今年もやって参りました。Messiah Sing−In
初めて2005年に行って、彼是、参加回数10回。

行き始めたころは、クリスマスの前の火曜日と決まっていたのだが、
いつもの間にか月曜日になっていて、時間も8時スタートから7時半になって、主催の団体の創設者が去年の頭に亡くなって新しい指導者の元で迎えたのが去年。で、今年は2年目

今回は随分クリスマスの前で12月9日

毎年毎年、一緒に行ってくれる人をまわりに聞いてチケットの手配だとか、どこに座るだとか、色々バタバタするのだが今回はなんと前回近所で歌っていたカップルとFacebookでつながっていて、一緒に行きましょうとお誘いを受けたので、そちらの方でチケットを手配していただいた。

ジェフとはコロンバスサークルのホリデーマーケットで待ち合わせして、Food Courtでご飯することに。

Domo TacoというところでTeriyaki Rice Bowlをシェア
iPhoneImage.png



iPhoneImage.png

コロンバスサークルのあたりは結構ホリデー仕様で綺麗です。

ちょっと早くについちゃったけど、リンカーンセンター。
去年まではAvery Fisherホールという名前だったけど、今年からDavid Geffen Hallという名前に変更されてました。
 

iPhoneImage.png

去年のご近所さんとまた再会!
恐れ多くも一緒に歌わせていただきます!なんていわれても、恐縮ですが、とにかく一緒に歌って楽しめる人がいるというのはいいものです。

今年のオルガン奏者は、去年一昨年とは違ってた。
演奏の方は今回の奏者のほうが安定していたとは思うけど・・・・

音量が・・ 小さい!ので伴奏が聞こえにくかった。

逆に指揮者のカウントを見なければならなかったので、タイミング的にはいつもよりは良く歌えたかな?

テナーも良かったけど、最初の音符が声掠れてましたぜ! 

ベースの人の声はめちゃくちゃ良かった! すごい〜〜〜〜!

今回もカウンターテナーで、アルトのパートは男性が歌った。
ここ過去3年ぐらいカウンターテナーばかりでそろそろ女性の声が聞きたいなぁ・・・。
いや、カウンターテナーもいいんですけど。

ソプラノの人は声がちょっと私の好みじゃなかったなぁ。(たしかに、おおっ的なパフォーマンスがあったけど。うーん。)
な〜んか、音符と音符の間がダラダラつながってるような歌い方で、音がハッキリ表現できてないような気が・・・・(どっか音程が外れているように聞こえて仕方ない。)

最初の数曲みんなで歌ってたんだけど、安い席で後ろの方の空席が目立つところで歌ってたんだけど、近くにアルトがいないので歌いにくい!のでちょっと移動・・・隣にテナー(ジェフ)がいて歌われると慣れてないせいか困った、混乱します。

iPhoneImage.png
とにかく今年もあっという間に歌い終わって、

コンサートの後は、一緒に歌ったお友達のチェルシーにあるお宅にお邪魔。
ご飯をご馳走になって、地下鉄で帰宅したのだけど、帰りの地下鉄工事中の所為か、いつも30分で帰れる所1時間もかかっちゃった。

やっぱり、だから車で来て帰った方が楽なんだけどねぇ・・・。

とにかく、また来年まで!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
 

聖歌隊のMusic Directorのレンさんが辞職して、早半年以上。

新しいDirectorがやって来ました。
ようやく久しぶりに、私好みのクラシカルなアンセム。人数少なかったけど久しぶりに録音してみました。



やっぱりこういうのはいいなぁ・・・・テンション上がるわ〜〜〜。

 



何回歌った事でしょう。でも年に一度、このシーズンにしか歌わないのですが・・・。

良くなってきたような・・・?

でもディレクターのレンさん2月第一週目が最終日だよん。

ちょっとさびしいなぁ・・・。


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村  

今週のAnthemはリハーサルなしだったけど、毎年歌っているので大丈夫のようでした。
Epiphany(公現祭)は1月6日だけど日曜はそのObservedなのでEpiphany


Adoration 


Epiphanyまでクリスマスツリーを出しておく週間だけど、平日に片付けする暇ないので、
クリスマスツリーを片付けすることに。



見納め〜。

ジェフがクリスタルだけだったら冷たいって言うから来年はハヌカとかけて
青のリボンでもつけようかなぁ・・・?








毎年買っているSwarovskiの飾り。

毎年毎年、箱に詰めるたびに、思い出す。
離婚前のある年、元旦那がツリーの片付けして、このクリスタルを無造作に違った箱に詰めたり、
箱をくしゃくしゃにしたりして、箱がぼこぼこになっているのがあるのを見るたびに、

元旦那に、ムカっとするのであります。

2003年はオーナメントも壊されたので離婚後すぐに買いなおした。
2002年のは箱の蓋がなくなっているのでそれを見るたびに、いやな事を思い出す。


ああ〜毎年毎年・・・。いやなこと思い出してやだなぁ・・・。

でも、クリスタルはすべて、ガラスクリーナーで掃除してから箱へ詰めて・・・。



今年のクリスマスツリーの反省会(?)みたいなモンで、来年はまず、ライトをつけて、Swagを着けて
その後、Mirrorのオーナメント12個をまずつけて、それからオーナメントをつけて、
そして最後にIcicleのオーナメントをつけるということかな?



パッキングしていたらツリーの上につける星のライトが壊れてしまったので、また来年までに買わなくちゃいけないなぁ・・・。

また今年年末のクリスマスまで・・・。




にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村
 

クリスマスイブは、有給を返上して半日働いた。
家に帰ってきて、4時からの礼拝のリハーサルは3時半からだけど、3時15分位に着きたかったのだけど、悪天候で事故があるし、クリスマスの交通渋滞で付いたのは3時45分。その上オルガンは、前回と同じ問題で演奏不可能・・・。

あ〜〜〜。オルガン楽しみにしていたのに・・・。残念。




20141224174227_IMG_0082_wm.jpg



20141224174854_IMG_0092_wm.jpg


20141225002912_IMG_0125_wm.jpg

4時と11時の礼拝の間は例年通り聖歌隊の一人のお家でパーティー。

今年のプレゼントは、誕生日プレゼント・ハヌカ・クリスマスをかねてCanon 70Dボディー。
それにしてもすごい使いやすくなってきてますねぇ・・・。
しかも無線でスマホに転送できるし〜。




shopping.jpg

色々楽しいですよ〜。

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村
 



日曜日はDraw Nigh To Jerusalem

最後が〆が甘いような???

でも、全体的には上手くまとまっていたようです(汗)
去年よか良いよね~。

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村
 



毎年行くからすっかり数えてなかったんですけど、2005年度から行っているこのイベント・・・。
今回私10回目の参加なのにすっかりボケてましたわ。
日記を見て確認。そういえば初めて行った年は、タンカー経営のところに働き始めた年だったっけ??

ジェフとリンカーンセンターで早めに待ち合わせして、夕食にでかけました。



DSC00309_wm.jpg


近所のレストランを物色してお向かいにある。Bar Boulud のメニューのバーガーが美味しそうなので決めて入ってみた。
予約がないので、相席テーブルかバーになりますとの事で相席テーブルに座った。


しばらく座っていると不思議なおじさんがちょこんとテーブルの隅に座って、ホステスにとんちんかんな対応して、
オーダーせずに席に座る彼。

挙句の果てにマネージャーに、やんわり出て行けといわれて、

「じゃ、飲み物のみ終わったら。」

といった彼。

「いや、君は飲み物ってもともと飲んでないじゃないか・・・」

エスコートされて出て行くも、途中立ち止まって動かず、なんか変なおじさんでしたが・・・。

ワインをジェフがオーダーして私は味見させていただき、フレンチィバーガーなるものをオーダー。

DSC00308_wm.jpg

FRENCHIE BURGER
7 oz of black angus beef, pork belly confit
red wine braised short rib
roasted tomato, raclette cheese
argula, black pepper bun
dijon mustard, french fries 

との事で・・・。バーガーの上にブタの腹身に、ショートリブ???
スゴイ美味しかった!
お肉も美味しいけど、すごいブタの脂身とか口の中でとろけるので美味しかったし。

デザートも・・・と思いつつ、歌うのにあまりにも満腹だと歌いにくいからコーヒーはリンカーンセンターでコーヒーを買うことにしたけど、次回はスタバで買ってからにしようと思う。(フツーのコーヒーが$3.75だった・・・高い!)


DSC00307_wm.jpg


DSC00306_wm.jpg




20141215_193105_wm.jpg

始まる直前のAvery Fisher Hall



今年は、創設者のマエストロ Martin Josman氏が7月に亡くなったため、最初に追悼映像・音声で30分ぐらい。
その後、新しいDirector Everret McCorvey氏が舵を取ったイベント。

McCorvey氏かなりお茶目。今までよりも、少し趣向が変わって面白かったです。

しかし今回は周りは楽譜を持たない初心者だらけ・・・。

が、ソプラノの声が後ろから・・・。私のセクション、私達は舞台向かって右側の端だったんだけど、中央ぐらいに座っているカップルの女性の声がよく聞こえてきてた。

インターミッション時に「ソプラノの声に助けられてます〜〜〜ありがと〜!」と声かけたら、

「あら〜私は貴方の声を頼りにうたってるの〜こちらのほうもありがと!」

と言ってくれて、その後はご近所に移動して一緒に歌ったのでとても歌いやすかった。
気がついたら、私のセクションの正反対の方にも結構小声のソプラノたちが集まっていたのを発見。
彼女達は座って歌ってたし、声をかけても、反応ないあまりフレンドリーなほうではなかったんだけど・・・。

今年は一つ趣旨が変わっていました。
以前は、順番どおりにしてたんで、皆さんのお目当て「ハレルヤ」コーラスの後3曲あるんですけど、なんと順番を変えて「ハレルヤ」コーラスは一番最後に! 
Worthy Is The Lamb...Amen が普通は一番最後なんだけど、(私はこの曲がとてもダイナミックで好きです。)

その後にハレルヤ歌うってのもまた言いかと・・・。この曲の指揮者担当は、「みんなの大好きなハレルヤを阻むのは僕ですから、説明は短めにします。」だって(笑) 

とにかく気持ちよく歌えてよかったです。

ご近所さんのソプラノとテナーのカップルに、スッゴイ楽しく歌えた〜このあと一杯のみに行きましょう!
と誘われたので一杯近くのバーで飲んでお友達の輪を広げました。

月曜日で夜遅かったのだけど、スゴイ楽しかったです! 
来年もご一緒できるかな?と名刺交換してお別れしました。

来年また歌える日まで〜〜〜〜! 


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村  







 



メンデルスゾーンのSleepers Wake!ちなみに高音歌えないという方が数名いるので、StepDownしてます。

テンポは、もうすこしゆっくり歌うのが普通ですが、なんせ人数居ませんので、あまりゆっくり歌うと逆にまとまらないので、すこしかなり早めに歌ってます。

最後、もっとゆっくり歌うと、5メジャー息続くか?というのが私の問題だったんですけど、本番すこーしだけテンポがゆっくりになってたけど、とりあえず最後までホーーーーールド!できましたが、最後息切れするかとおもいましたわ・・・。orz
にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村  


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

ブログ・ランキング参加中

ブログ村のランキングに参加してます。
読んでバナーを押していただけると幸いです。
あなたの1票が毎日の励みになってます〜。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村


メールにてご連絡してくれる方はmissyplace.newyorkあっとまーくgmail.comまで

UNIQLO カレンダー

ブログ村

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM