最終日である。

朝は、超遅く女の子達は、起き出して、チェックアウトギリギリ迄、ベッドでゴロゴロしてました。


帰りのフライトまでは時間があるので。

朝は、Bob Evans で。


ホテルの目の前は、Old Town と言う所で、夜は、こんな風。


お昼に行くと、ゴーストタウン見たいで、誰も居ない。ま、平日だからかもしれないけど。










石屋で、沢山素敵な物を見たけど。あえて買わない娘。😇




かここの後で、まだ時間があるとなると、ナイキとアウトレットに行って、お目当ての物が無いと、アディダスのアウトレットを発見。

ジャージを買わされた。😂

買い物していたらあっという間にに、レンタカーを返す時間。


レンタカーを返却したら、後は空港へ。


フライトも、通常より早く出発。

到着も、少し早く。


予定通り、家にも10時には、つきました。


いやはや、間一髪事故も、免れたし。

やっぱり、運が、良いわー。



ありがとうございます😊


とにかく、楽ちんな、旅でした。


また、このSpirit Airline で、手頃なところは、旅行したいなー。





低予算旅行なんで、Universal Studioに行くのも、3つのパークに行くのではなくて、

一つだけは入れる入場券で。

新しくハリーポッターのDiagon Alley ができたので、そこに入れる入場券を買った私たち。

 

朝から早めに行こうと前日女の子たちは言っていたのだが、実際朝が来ると二人ともいつまでたっても起きない・・・。

Denny's で朝ごはん。意外にヘルシーそうなメニューがあったのでオーダー。

 

なかなか良かったわよ。

 

腹ごしらえしたら、Universal Studioへ。

DPP_0002.JPG

 

 

さっそく、Diagon Alleyへ。

そこはハリーポッターの世界でした。

Universal Studioは、ユニバーサルの系のリゾートホテルに泊まればExpressPassがもれなくついてくるんだけど、

そうでなければ、ExpressPassは追加料金。だから一般のラインにならんだんだけど、さすが平日。

待ち時間55分。ロッカーに荷物を預けて

 

DPP_0003.JPG

 

Harry Potter and the Escape from Gringotts™

DPP_0004.JPG

感想は・・・。

 

え?もう終わり?って感じで、あっという間に終わってしまって不完全燃焼って感じですかね?

Avatarの乗ってからこちらに来ると、物足りなかったかも。

 

たしかに、ローラーコースターで実際に走ってスリルなところもあるけど、

ちょっと物足りない〜〜〜。ってのが私達の感想。

 

でてきてロッカーに未奈のサングラスを忘れてしまって・・・。

ちょうどスタッフさんがいてくれてよかった〜〜〜。

 

その後、バタービール。

フローズンと普通の飲んでみた。

 

 

DPP_0005.JPG

 

飲んでたら、龍が火吹いてたわ〜〜〜!!!!

DPP_0006.JPG

Diagon Alleyでは、魔法の棒を買うとInteractiveで魔法のスペルをDiagon Alley内で使えるんだけど、

一本50ドルですから・・・。倹約家の未奈にしてみると、いらないらしい。

こういう娘をもって私は幸せです。

 

 

DPP_0007.JPG

 

 

DPP_0008.JPG

 

こういうところのライトを魔法でつけることができるらしい・・・。

 

そのあとは、トランスフォーマーに行きたいっていうから・・・。

待ち時間65分

 

DPP_0009.JPG

 

トランスフォーマーはさすがに乗り甲斐があったわ!

でも待ち時間長いよなぁ・・・。

 

女の子達は前日の歩き回りもたたって、脚がつかれているのであまり歩きたがらなくて・・・。

Shrekの映画が待ち時間20分なので入る。

 

出てきたら、↓ いたので私は写真を一緒に撮ってもらった〜〜〜。

 

DPP_0010.JPG

 

 

 

 

いろいろ歩き回ったけど、女の子達はお疲れで、早々にホテルに帰還。

自腹で来たけどあまり何もしなかったなぁ・・・。

ま、疲れていてそれどころでないような感じ。

 

 

 

DPP_0011.JPG

 

ホテルにもどってしばしジャグジーバスで休養・・・。

 

そしてご飯は再び北海道でビッフェ一人前12.99ドルなり・・・ホント律儀にお金のかからない子供達だ・・・。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

フロリダ2日目。

 

女の子達はスロースターターで・・・別に朝一で行かなくても・・。と、出だしがスロー。

朝ごはんはNYにはないWaffle Houseで

 

 

 

 

 

 

 

留学生にとっては初体験でしょ?

やっぱりWaffle ハウスのボリュームは半端ない。

私は年でしょうか?お腹いっぱいになるのが早い・・・。

 

車で、Animal Kingdomの駐車場へ。それにしてもディズニーは至れり尽くせりなので、駐車場からトラムで入り口まで連れて行ってくれます。

 

入場料は、賞品の一部でタダ券をいただいたんだけど、

前日にアプリでFast Passを登録しようとしたけど、チケットが上手く接続できなくて断念。

入場してから速攻ゲストサービスにいって接続してもらい、すぐにFast Passを探したら3時40分にAvator Flight of Passageが!

早速予約、そのあとはDinosour に5時20分Expedition to Everestを7時40分が取れた。

 

 

DPP_0050.JPG

 

 

DPP_0051.JPG

 

DPP_0052.JPG

ついて約11時ごろ。まずはサファリに並ぶ。待ち時間85分。

結構あっという間85分は過ぎて乗れた。

 

DPP_0053.JPG

キリンさんかわい〜

いろんな動物がみえたわよ。

 

DPP_0054.JPG

 

象さんも、ホントいろいろな動物がいて見ごたえがあります。

 

 

サファリの後は、3時40分のFlight of Passageまでちょうど時間があるので、おなじPandoraのエリアにあるNa'vi River Journeyへ。待ち時間95分とでているところへ行こうという事に。

 

 

すごい、AvatarのPandoraの再現されていて、景色がすごい!

 

DPP_0055.JPG

 

 

 

DPP_0056.JPG

 

Na'vi River Journyのラインって風通し悪くて熱かった〜。サファリのラインの方が並んでても風遠しがいい所為か気持ちよかったけど、こっちは蒸し蒸ししてた。でも途中お水のボトルにお水を入れれるステーションとか設置してあったり、なかなか最新設備でございました。

 

 

 

 

 

Na'vi River Journyの後は、3時40分には時間があるので、ギフトショップに

 

DPP_0057.JPG

 

 

そのあと少しだけ時間があって、脚が疲れたのでカフェで一服。

青いのはブルーベリーチーズケーキ。Avatarの青をモチーフにしたデザートでした。

DPP_0058.JPG

 

そしてFast PassでFlight of Passage。

 

超超良かったです!!!!! 素晴らしいグラフィック。

感動の涙でした。 乗ってる時間も結構長くて終わったら、もう一度乗りたいところですが、待ち時間は130分。

 

ギフトショップをでたら、ぽつりぽつりと雨が・・・。

そしたらいきなり、大雨。

私はValley Of Mo'ara(上の写真)の真下だったので全然雨には濡れなかったんだけど、Flight of Passageを待っていた人たちはずぶぬれになっていましたね。可哀そう・・・・。

 

10分くらいしたら雨は治まってDinosour に行くために、ダイナソーUSAへ。

 

 

DPP_0059.JPG

 

 

DPP_0060.JPG

 

Dinosour はちょっと古い感じの乗り物だよね。

ちょっと乗り物酔いだよ・・・

ま、ちょっと疲れてんだろうけど。

 

そのあとはAsiaのあたり散策後、Jungle Trekへ

 

ちょうど、閉館前なので動物たちのご飯時間近いので、動物たちの機嫌がいい・・・。

 

 

 

DPP_0061.JPG

トラの様子もご飯待ちで機嫌良し!

 

 

 

鳥館で、いろいろ鳥について教えていただきました。

FastPassでFlilght Of Passageに乗ったんだよと言ったら、

すごくFast Pass取るの難しいのに、ラッキーだったね〜っていわれた。

ラッキー!

(やっぱり日頃の行いが良いのだろうか?)

 

Expedition to Everestに乗ろうとおもったけど、7時40分まで待つほどみんな体力もなく・・・。

 

DPP_0062.JPG

あきらめてホテルに戻ることに。

 

ちょうど帰るときに目の前にリスが出現、足元で止まって全然動く様子無く、落ちている木の実を食べていました。

全然逃げないので、しばらく見てました。

DPP_0063.JPG

 

やっぱりDineyは楽しかったです。乗り物以外にも一杯やることあるし、歩いていても景色が楽しいし。

Fast Passも良いし。ホント、また来たくなりました。

 

 

夕飯はホテルの隣の、あやしい北海道というビッフェのお店。

日本食と言いながら、チャイニーズのビッフェ。HIBACHI(鉄板焼きの事)があって適当に炒めてもらうところはあるけど。

ま、超安い$12.99 女の子達も大満足なんで・・・。

その後は、ホテルのジャグジーで疲れた脚を癒されてました。

 

翌日はユニバーサルスタジオです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

いわゆる、景品というか、そんなものでフロリダ旅行をもらったので、未奈と留学生を連れてフロリダはオーランドへ。

 

Spirit Airlineという安い航空券でNJのニューアークから、フライトは時間通りに飛び立ち無事オーランド空港へ。

 

ホテルまでの足はいろいろ考えた末、一日29ドルでレンタカーできるというので、レンタカー。

 

ジェフと息子ちゃんは自分たちだけ旅行を組んでユニバーサルスタジオのリゾートホテルに滞在。

なんでも大学行ったらこういう機会もできないからとかいうジェフだけど、そういう卒業旅行は大学決まってから普通しませんか?

問題ばっかり山積みで。

でも、業というか、彼らの旅行はしょっぱなから彼らのフライトが3時間遅れたり、雨に見舞われたりと。

しかも、ジェフは自分のiPhone水浸しにするし・・・。散々悪運に見舞われていたようだけど・・・。

 

ま、なんだかんだ言って、オーランドはユニバーサルのHard Rock Cafeで落ち合いました。

 

IMG_7113.JPG

 

ちょうど座ったところは、先日亡くなったTom Pettyの一角でした。

ちなみに、このHard Rock Cafeは、世界一大きなお店なんだそうです。

 

IMG_7105.JPG

 

ご飯は相変わらずま、普通ですが。

 

ま、夜は更けて・・・。

財務省が一緒に旅行しないのはお財布に大打撃だけど。

 

それなりに、楽しい時間をジェフと共有できないのは寂しいけど、

アレはアレで一緒に旅するとイライラしてる姿をみるのがまたストレスだし。

 

なんだかんだ言っても逆に楽ちんなのでありました。

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

今回のCancunの滞在は短かったんだけど、その一日はマヤ文明の遺跡に行くことにした。

Chichen Itzaはユネスコ世界遺産に登録されている遺跡で、

ツアーの値段は100ドル前後とあるのだけど、ホテルのコンシェルジュに頼むと、

安くて一人59ドルのツアーを紹介してもらったので結構安くて行けた。

どうやら、ホテルのプレゼンに良く変わりにとかで安くてツアーに行けるものだ。

実は空港にて、メキシコのホテルのプレゼンに行くなら4人分で180ドルとかオファーされたけど、

ホテルのタイムシェアとかのプレゼンはもうたくさんだったのだけど、いつも滞在するホテルはとても気に入っているので・・・。

 

Go Mexicoツアーでいく Chichen Itza!

 

iPhoneImage.png

 

さすが安いツアー。Chichen Itzaに着く前に止まる場所が数か所。

 

 

Catedral De San Gervasio

iPhoneImage.png

 

その後はマヤの マーケット

マヤ語のサインとか数字とかの読み方をバスの中で説明してもらったので、

少しわくわくであるが・・・。

買い物する羽目になるのは見え見えである。

 

 

iPhoneImage.png

 

その後はセノーテ X-Cajumにて

 

iPhoneImage.png

暑いのでセノーテに入るととても気持ちがいいけど。

なんせ下は真っ暗のどれぐらい深いかはわからない。

私は、Safty Jacketきてプラプラ浮いてましたけど。

 

iPhoneImage.png

しばらく泳いだ後、ランチ。

 

そしてようやくChichen Itza!

 

iPhoneImage.png

 

暑い!ツアーガイドさんが遺跡についていろいろ説明してくれました。

とにかくデカい!

 

iPhoneImage.png

 

マヤ文化ってすごい!

今度くるなら、Chichen Itza→セノーテに行きたい。

 

今度があるなら・・・だけど。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

只今、メキシコはカンクンに来ております。
今回は、子供達も参加。

昨日カンクンの飛行場に着いたら、大昔の上司に、ばったりあったり、サプライズでしたが、着いて見たら、いつものSandos いつも夏に来ていたので、ハイシーズンには初めてだけど、相変わらずこじんまりとしたリゾートでいいわ〜。






着いたその晩は、マリアチバンドのメキシカンパーティ


今日は、いつもの通りカバナでボーッと青空とカリブ海とプールで心の洗濯。

最近、仕事楽しいけど、忙しいので日記も書いたいけど、パソコンに向かう気力なしなので。










あー休暇は、いいなぁー


今回ようやく旅行の日記をつけ終わったわけだけど、

 

やっぱり集中して日記を書かないとかけないというか、

もともと筆不精なのに更に時間がたつと忘れてくるという、もう年ですね。

これできっとしばらくしたら、会った友達の名前とかも忘れてしまうのでは・・・と思いつつ。

こうやって書き留めておくのは大切なことだと思うのです。

 

で、旅行から帰ってきて約4週間ぐらいたっているのですが、その間に旅行の感想を聞かれていろんな意見も友人たちに伝えました。

 

当初この旅行は2週間実家でゴロゴロという目的で立てた旅行でしたが、

結局友人の娘さんを預かることになり、たくさん日本の観光スポットを回る、かなり忙しい里帰りになってしまいました。

 

でも、未奈にも、日本のいろんなところが見せれてよかったかなとは思いますし、話相手も出来てよかったと思います。

 

5年前に帰国したときは、娘がニッキーちゃんのような感じだったのですが、娘は当時8歳でまだまだ子供でしたから、どこにでもご飯を食べにいっても、オーダーしなくても彼女が食べれるものを私のオーダーしたものから取り分けて与えるなどできましたし、娘自体うどんは食べれましたから、ちょっと食べに行ってもすうどんなど小さなものをオーダーすればいいというようなものでしたけど、今回はモロ・アメリカ人の子供をつれてというのは、ちゃんと食べさせなければいけないという責任感があり、どうしても彼女優先的なものになってしまい、正直私が帰国してやりたかった食べ歩きは叶いませんでした。

 

大人というものは、Tag Alongしているからには付き合ってもらうというのがわかるとは思いますが、子供にはそれがわからないし、ガタイは大人並なので、2人の子供が「食べたくない・食欲ない」となると、説き伏せて喫茶店でお茶とかいうのもできませんでしたからね。

最終的にも、お寿司の食べれない・うどん食べれないという人とちょっとした回転寿司にいっても、その人が食べるものが無いとなると、回転寿司はおあずけということになってしまうんですよねぇ・・・。

 

ジェフは、「そんなのだったら、ニッキーには、パンとピーナッツバターを与えて君たちだけでも食べ歩きを楽しめばよかったじゃないか?僕ならそうするよ。」

 

と簡単いいますが、日本の文化というのは「おもてなし」文化で、その文化を受けついている私には、そんなことはできません。

ましてや、子供がこの厳しい暑さの中、時差ぼけと、夏バテと戦いながらの観光をしているのです。できるだけ食べ物には気をつけたいところです。

大体、そんなこと言ってるけど、ジェフだって絶対そんなことできないと思うんですけどねぇ。

 

そして、私は次回の日本訪問には絶対こんな「面倒を見なくてはいけない」ようなシチュエーションにはなりたくない。といって、次回はジェフと二人だけでいくか、未奈と私だけ+ジェフとなら行くけど、ツアーのコンダクターみたいなことしたく無いから、白ご飯嫌い、お箸使えない、ラーメン嫌いな息子ちゃんは連れて行くの無理!と言い張ったんですけど。

ジェフは、息子ちゃんはニッキーとは違うよ〜。僕、息子にニッキーの件言ったら、彼はWorldトラベラーになりたいから、出されたものは全部食べるって言ってたよ。だから大丈夫だ!

と言い張るんです。

 

は〜!?!? あのね、あなた息子に、今すぐ風呂に入れと命令しても、聞かずに弟たちのことを思い出してさびしいから泣いていたと、はぐらかされて結局風呂に入らなかった息子にどうやって言うこときかせるんですかいな?

 

私は、旅行の引率者として、すごく偏食で感情にデリケートな彼が楽しんでいるか、ご飯は美味しくたべれるように、彼主体のメニューのレストランを選ぶとか、とにかく、次回の日本訪問は他人の事を主体とした旅行がしたくないといいたいだけなのだけど。

 

また次回のあとの旅行が、旅行のツアーの引率者のような旅行になっていしまうのは仕方が無いけど、次回だけはカンベンしてほしいのよね。ま、そうそう日本に何度も帰れるほど、私には財力はないので、数年あいてしまうのは仕方が無いのかもしれないが。

 

2月の休暇を考えていた矢先、日本行きの航空券が850ドルになっているのを見て、ジェフに行ってみる?と打診。

そしたら息子ちゃんも学友がそのころ日本に行くかもしれないので、行きたいらしいと言う。

うーん。次回の日本行きは、子供の子守はやだな〜と思っていた矢先。

 

彼の誕生日のディナーは、イキナリ、ちょっと良いすし屋にお寿司にを食べに行きたい。と言い出した彼。

 

・・・・うーん、今まで日本食を毛嫌いとまでは行かずとも、まったく日本食のレストランにきてくれそうに無い方がイキナリ高級寿司が誕生日に食べたいって・・・

 

前回、有吉レストランに行ったときに、寿司を頼んだ彼だったが、なんと握り寿司にお醤油つけたほうがおいしいよ!と勧めたにもかかわらずお醤油をつけずにたべるのを見て、何でそんなまずい食べ方するの?と絶句に陥ったわたしなのですが・・・。

 

こんな作法知らずの子供を高級な寿司バーに連れて行くって言うのが、私としては恥ずかしいしお金の無駄だとおもうのです。

 

これはまさに、自分は寿司が食べれるぞ!日本にいけるぞ、とアピールしてるのでは思うのですが。

 

そんな彼の誕生日の一日前。

いつも安い日本食のテイクアウト屋にて、晩御飯をオーダーすることになったのです。

 

カツ丼(未奈用)7ドル、ラーメン(留学生用)8.50ドル。

って、カツ丼か何か安いの食べてよ〜って言いたいけど、ここは息子ちゃん。

白ご飯駄目X、日本のカレー駄目X ラーメン駄目Xだから、以前は、息子ちゃんはここでオーダーすると、

オーダーするものがないので困っていたのだが、お寿司が食べれるというなら、お寿司オーダーしようか?となったわけだ。

彼は、あっさりそうするといったのである。 

寿司(息子ちゃん用)14ドル

メニューの中でも一番高い目のものをオーダーするのは、夕食にお金をかける私にして見れば困ったチャンなんだけど。

 

そして、出前してきたものお寿司。

ここでも、お寿司に醤油をつけずに食べている。(唖然)

 

でも、これでさすがに不味いと気がついたのか、誕生日はやっぱりBBQのお店に行きたいと言い出した。

と、ジェフがレストランの変更を申し立ててきた。

 

なんでも、みんなが喜ぶだろうからお寿司食べにいこうとみんなのために選んだんだけどと白々しいがそんなことを言う。

そんな事言わずとも、自分の誕生日のディナーなんだもん。自分の食べたいもの食べたらいいじゃないか!といったジェフ。

ジェフはBBQのお店の方がお金も無駄にならずにすんで内心ほっとしてると思うわよ。

 

私は、思わずジェフに、「あなたの息子にお寿司は醤油をつけてたべないと不味いからお醤油つけてっていってよね。私が言っても聞いてくれないから。」といったけど。

でもどうしてかな・・・。西洋人というのは、食べ物の文化で「作法」というものがあるのに、その「作法」を受け入れないところがある。なぜだろう?

 

息子ちゃんのお寿司にお醤油をつけないのもしかり、

ジェフでも、なんちゃってしゃぶしゃぶ屋に行ったら、おでんセット(おでんの練り物+しゃぶしゃぶ肉)を頼んだら、まずおでんを先に食べて、お肉には一切手をつけず、食べ終わったら、しゃぶしゃぶ肉をまとめて全部鍋に入れて調理して、全部お肉をお皿に移してたべるという・・・。私は、何でそんな食べ方するの?と聞くと。

ファーストコース(練り物は、魚もの)でセカンドコース(肉もの)だからじゃん。

なんて言われた。

そんなの西洋のコース料理の食べ方じゃん。

と、口けんかしてもいいが、自分の好きなように食べてどこが悪い?と返ってくるだろうから、アメリカにて、中華系の堅苦しくないお店で本当の作法をとやかくいってもしかたがないから、何も言わないのだが、はっきり言ってこういうのはまさに、アメリカ人だなと思う。

 

日本のレストランって、ほんとアメリカにある日本食レストランっていうのとは違うのだ。

アメリカにあるレストランは、とりあえずどんな偏食の人でも対応できる食べ物が必ずあるけど、(それでも息子ちゃんを連れて行くのが難しいのよ!)日本は、細かく種類別にされているので、更に息子ちゃん含む家族全員が食べておいしいと思えるようなものを食べれるレストランを探すのは大変なのだよ。

それに、白ご飯だけオーダーとか、居酒屋でなければ単品オーダーできないし。

だからといって居酒屋に毎日毎日ご飯食べに行くのは嫌だもん。

 

カフェにいって「お水(ボトル入りの水)」くださいっていうのはアメリカではありありだけど、

日本で喫茶店に行ったら、「お水でいい」ではすまないのである。

 

うまく説明できないんだけど、この日本とアメリカの文化の違い。

 

元旦那と日本には数回いったけど、彼はすんなり文化を受け付けるタイプだったなと。

郷には入れは郷に従えを簡単に成し遂げてしまった、アメリカ人だったんで、あまり悩ませられたことは無かったけど、今回ニッキーちゃんのように、モロアメリカ人を連れて旅行して、作法はこうした方が良いですよ、と勧めても、それを受け入れないのにこまってしまったな。

ま、作法はこうだから、こうしろ!と言えばよかったのかもしれないけど。

 

でも、彼女は更に、洋風にしろ和風にしろ、食事の態度が、毎回肘をついて、ナイフとフォークの使い方もできておらず、テーブルマナーがなって無いなぁというのも幻滅だったし。(もちろん家の娘はOKですよ。)


彼女は、お箸はもともと結構使えていたので、更にお箸の使い方に磨きがかかったと思うし、

ニッキーは白ご飯OKお味噌汁大好きだったので、口に合うものを探すのには苦労したけど、和食全般的に食べれた方だと思うから、彼女がアメリカ食を恋しがっているのを見てると、この子でもこんなに食文化でカルチャーショックを受けているのに、あのへなちょこ息子ちゃんがいったいこの短期間だけでも「おなかすいてない」とか言い出して、ご飯を食べるチャンスを逃す可能性大なのである。(ちなみに息子ちゃんはお箸は全然使わない。使えないではなく、使おうと努力もしたことがないのだ。お寿司食べる時は手掴みだ。)

 

とにかく、ニッキーはがんばったと思うよ!異国の地で、舌になれないものをたくさん食べて、エライと思うわ。

 

でも、私にしてみれば、高い金払って日本くんだりでかけてるんだから、今回彼女が足かせになるようなシチュエーションを作ってしまったので、次回はせめて、好き放題、気の向くまま気軽においしいご飯が食べれるような旅にしたいと思うわけなのよ。

 

ま、とにかく、今回の旅行は「食」の文化の違いを感じさせられたというのが感想ですかね?

 

あとは、日本のよさも。公衆トイレが数段よくなってたところも良かったです。

ウォッシュレット万歳! 

 

でも日本で車の運転できても、バックで駐車することは私には不可能なので、順応できないかもしれませな。

 

次回の旅行はおそらくジェフが来るから、また京都だとか連れて行く羽目になるけど、今度は私も行った事の無いところに行きたいわ。

 

今回は、Google Map様様で、どこに行くにも、このアプリで地下鉄の乗り方から、バスの乗り方まで、徒歩の道順までとっても便利でした。そしてそのWiFi HotSpotを用意してくれた姉にも大感謝。

 

iPhoneImage.png

 

今回大阪にはいけなかったのが残念だけど、次回は必ず。

もう少し大阪のナイトライフを楽しんでみたいわ〜〜。って私かなり下戸なのですが・・・。年だねぇ。

 

ともあれ、次はいったいいついけるやら。

今回も、円高に悩まされたし、次回は少しくらい円安になってもらいたいですねぇ・・・。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

 

 

日本から帰ってきてから、Valに電話したら、ログキャビンに来い!と言われたので、予定を立てて遊びに行ってきた。

iPhoneImage.png

今回は、土曜日に行って、土曜日に外乗。

前回いった Legend Riding Stable【http://www.saddleupatlegends.com/

iPhoneImage.png

ValはClipper留学生ちゃんはMoonshine未奈はChester私はTrooper

今回の外乗はかなりCanterしました。

前回より全然いい!というのも、やっぱり気候がすこし涼しいし、ゆっくりしているせいで、馬たちも結構ノリノリでしたから良かったです。

また行きたい!

ちなみに45ドル+チップ。

その後

Pochuck Vally Farmへ 【http://www.pochuckvalleyfarms.com/

デリでサンドウィッチを買ってお昼しました。

iPhoneImage.png

その後は、ちょっとしたRideに乗って丘の上まで。

ここのリンゴの木は上に伸びる枝はすべて切られてるようで、リンゴがすべて手で届くような範囲に垂れ下がっています。

iPhoneImage.png

でも、どの品種が収穫時なのかいまいちわかりにくかったかな。

天気が良くて楽しかったです。

それに今回は洋ナシもあったので、そちらも収穫。

リンゴはマッキントッシュ・ゴールデンデリシャス・コートランド・グラニースミス取って帰りました。

袋は一袋で30ドル。沢山とって一袋で十分でした。(運ぶのも大変だしね。)

iPhoneImage.png

晩御飯は、いつものLamp Post【http://thelamppostinn.net/

iPhoneImage.png

フレンチオニオンスープは美味しいわ〜。

夜は、月がとっても綺麗でした。

iPhoneImage.png

土曜日の晩は締め切っていたログキャビンの埃の所為か久しぶりに真夜中にアレルギー性の喘息気味になってしまい、あまり眠れませんでしたが・・・・。

日曜日は、この近くにある Holy Counselor Lutheran Church【http://www.hc-lutheranchurch.org/】へ。

皆さんとても親切で、とても良い礼拝でした。

iPhoneImage.png

日曜日は、まったりして

iPhoneImage.png

まったりして、家路につきました。

外乗たのしかったし〜。また行きたいなぁ〜。

それにしても、私たちがNJでのんびりしていたら、NYでは、ホームメイドの爆弾が爆発したとかで、けが人が30人近くでたとかで、ほんとに物騒。

まったく、アメリカはどうなってんの?の世界でございますわ。

そしてその容疑者割り出しが

あったすくあとに、NY内のすべての携帯電話に、その人を探すようにというメッセージが一斉に送られて、回りの電話が一斉にアンバーアラート音ですごかったわ。

するとすぐに逮捕のニュースが・・・・。ホント悪いことできないわよね。

 

最終日は移動日で伊丹2時半、成田発は4時の便


もともとは東京あたりに台風が直撃〜なんて予報だったんで心配してたんだけど、

ま、当初の予定では、早めに空港に行き、欠航があるかもしれないのでそれになる前に他の便で羽田に飛んで成田に移動という可能性も考えて早めに伊丹に行くことにしていたのだが・・・。

 

蓋を開けてみれば、台風は、東に更にそれて、東北地方のほうに戻ってくるというルートになってる。

 

まさに私たちの晴れ女スキル発動か?

 

 

IMG_5425.JPG

めっちゃ、晴天なんですけど。

 

とりあえず、予定変更無く早めにいったほうが、空港までの渋滞に巻き込まれないので早めにでたら、ほんとに早くについてしまったので、ついたのは9時過ぎになってしまった。

 

チェックインも済ませて、時間つぶし。

結局のところ、私たちのフライトには台風の影響は全然でてなくて、変更とかしなくても全然しなくてよかった。

 

とりあえず、朝ごはんでモーニング。

 

IMG_5428.JPG

 

悲しきかな、最終日は秋の気配がするくらい、涼しくてすごしやすい。

 

 

IMG_5436.JPG

 

しばらく伊丹空港で色々買い物したり。

ワッフルを買ったり、お土産買ったり。

 

 

IMG_5435.JPG

 

 

 

お昼には、ラーメン食べて

IMG_5430.JPG

 

私の父と母とお別れして、

 

日本の素敵なウォッシュレットの公衆便所にもお別れですわ。

IMG_5426.JPG

 

成田に無事について、DUTY FREEでショッピングと思ったけど、どのお店も込み合っていたし、

乗り換えの時間もわずかなので、断念。

 

窓の外を見たら機体がStar Wars仕様になっていた。

 

IMG_5429.JPG

 

 

IMG_5432.JPG

 

Star Wars 仕様〜

 

IMG_5431.JPG

 

 

機内食は釜飯に

 

IMG_5433.JPG

 

 

 

IMG_5434.JPG

朝はしゃけ弁

 

この機体の乗り心地は行きより悪かったな。

シートが、座っているところがスライドしてリクライニングするので足元のスペースをなくしてとても寝にくかったわ。

更に、フットペダルも行きのように調節できない固定式だったので、寝るのが大変だったわ。

 

フライトは予定通りJFKへ。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

 

土曜日(8/27)は、朝からお墓参りをして、その後友人宅へ。

 

はたまた、その友人が捕まらないので妹さんの方が実は中学の同級生なのだけど、そっちの方に仕事中なんだけどお邪魔して、

その後姉さん宅に。

 

噂のラジャ様に↓ めっちゃかわいいで〜〜〜〜〜。

IMG_5414.JPG

 

友人たちのお母さまにもご挨拶して

お昼にうどん屋でも行こうか〜ということになったのだが、やっぱり子供たちとか考えるとということで焼肉に連れて行ってもらった。

 

焼肉ぶんか【http://hitosara.com/0004000421/

 

IMG_5415.JPG

 

 

IMG_5416.JPG

いや〜美味しかったね〜。子供たちもガツガツ食べてましたねぇ〜〜〜!

 

アメリカでは超高い和牛がこの値段で食べれるのは天国ですぅ〜!

焼肉のたれもうまい!

 

のんびり自分の肉を置いて、自分のペースで食べるのが日本の焼肉。

おいしいですねぇ・・・。

 

午後は、母の友人で私もお世話になったおば様がいらっしゃったのでそれにあわせて帰宅。

相変わらずですな。

 

流石に沢山食べ過ぎたので、夕方はみんな食欲なく・・・・。

 

IMG_5417.JPG

買い物に行った先のフードコートで済ませてしまいました。

 

日曜日はなんといとこの娘ちゃんが、女の子たちを姫路に連れて行ってくれるということになり!

久々のコブ無しな一日。

 

朝から、中学以来の友人と姉とチゴイネルワイゼン【http://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28026724/】という隠れ家的、昭和的喫茶。↓の写真をFBに登校したらジェフにブランチか?とコメントが入るくらいボリュームな

 

IMG_5418.JPG

だらだら久しぶりに話したわ〜〜〜。(播州弁風)

日本のモーニングという文化はすばらしいと思うばかりです。

喫茶店というのも、日本ならではというか・・・。

 

その後は、高校からの友達と更に子供抜きにリラックスしました。

 

IMG_5412.JPG

前夜のフードコートで食べたお好み焼きが、

超普通だったので、おいしいお好み焼きが食べたい!ということで

 

お好み焼き凛々亭【http://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28005243/dtlrvwlst/

すじネギ焼きが美味し〜!!!!

 

IMG_5413.JPG

 

その後はコーヒー飲みに行って、ひたすらおしゃべり。

 

 

夕飯は、出前でとった一平さん【http://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28005857/】のかつめし。

 

IMG_5419.JPG

これを前回も友人と実家で食べたっけ〜。

これは帰国したら絶対食べたい食べ物です。

 

揚げたてをたべたらさらにおいしいんだろうけど、私の中での「一平」さんのかつめしは、出前なんだよなぁ・・・。

今度お店に食べに行ってみたいな。お寿司も食べたい(はーと)

 

月曜日8/29は実質最終日。

 

実は今までに見たこともない進路を勧めている台風10号が日本の南でうろちょろしていて、なんと予報では火曜日に成田空港のある関東に直撃!見たいな予報が出ていて、超ドキドキ。

 

その台風との前線の関係上で、月曜日は雨。

 

別にどこにも行く予定は立ててなかったのだけれど、最終日となったらやっぱり、お買いのかな?

 

でもお昼は、近所のマクドに行って見た。

子供たちはチキンナゲット。

 

1971アブ炙り醤油ジャパンセットというのをたのんでみたけど。

それにしてもアメリカのマクドはかなり進化してるのねというのを思わされた。

 

IMG_5424.JPG

というのも、アメリカはマック・カフェとかでドリンク系も充実してるし、バーガー以外のものでサラダとかも売ってるしねぇ・・・。それを考えると日本のマクドは、アメリカの10年前のマクドって感じ?

 

IMG_5423.JPG

バーガーも今のアメリカのバーガーはかなりグルメなのでそれに比べると、ビーフの厚みに味は全然アメリカのほうが美味しい。

 

大昔は、アメリカでマクドのチーズバーガーを食べて、日本と同じだったので、逆に日本を思い出したことがあったけど。

 

やっぱりチーズバーガーは、同じ味だったのだろうか?うーん。

 

マクドの後は、イトーヨーカドーへ。ぶらぶら買い物。

ニトリで、買い物して、ニトリにランドセルが売っていて値段が3万4千円でビックらしていたら、イトーヨーカドーさんのほうは、更に値段が高かった。5万円台?

IMG_5422.JPG

ランドセルってこんなに高かったんですか?

 

店員さん曰く、個々近年値段がグンと上がってるらしく、

孫のために、祖父母がフンパツするんだそうです。

 

 

 

IMG_5421.JPG

 

オーダーメードで10万円のランドセルなんて! 

小学生にもったいないなとは思うけど、実際6年で割って使うと考えれば、安いものなのかな?

 

私たちの時代じゃ、色は赤と黒しかなかったけど、ほんとにたくさんの色の種類があるのね。

 

その後はぶらぶらっと買い物して、夕方は、私は小学校のときの友達と集まることになり、

かごの屋 【http://kagonoya.food-kr.com/】へ。

 

懐かしい顔ぶれで、皆さん元気そうで何より。

そしてその後は、喫茶明日香になだれ込み・・・。

 

楽しかったです。

 

同級生の一人がとても気の利く方で、六萬石【http://rokumangoku.net/】の最中をお土産に持たせてくれました。

仕事場のみんなと食べたのですが、ほんとに美味しかったです。

 

みんなとの会話ですっかり播州弁にどっぷりつかってしまいました。

 

何はともあれ私たちのたびも終わり・・・。

 

今回の旅行も終焉を迎えます。

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ブログ・ランキング参加中

ブログ村のランキングに参加してます。
読んでバナーを押していただけると幸いです。
あなたの1票が毎日の励みになってます〜。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村


メールにてご連絡してくれる方はmissyplace.newyorkあっとまーくgmail.comまで

UNIQLO カレンダー

ブログ村

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  •  「出産したらお辞めなさい 」
    MISSY
  •  「出産したらお辞めなさい 」
    yuming
  • 3時のおやつに・・・モンブラン
    MISSY
  • 3時のおやつに・・・モンブラン
    kemi
  • Happy Birthday Jeff Week Recap
    MISSY
  • Happy Birthday Jeff Week Recap
    Mayumi
  • Mu Ramen むラーメン
    MISSY
  • Mu Ramen むラーメン
    まきん子
  • 有名タイ料理レストラン SriPraPhai
    MISSY
  • 本日の乗馬:Killian & Rudy
    【テレビ大阪】渡辺です

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM